獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 眠って思い夢に想うも詩はならず

<<   作成日時 : 2010/07/08 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「眠思夢想」は、夢のなかでもあれこれ思案し続けることをいう。

      五七令・眠思夢想     2010.07.08 -1241

  詩人傾酒觴,眠思夢想未凝章。
  ○○○●☆,○○●★●○☆。(中華新韵十唐平声☆仄声★両用の押韻)

 杯を詩人は傾け眠る夢に思ひ想ふもなほ章ならず

      七絶・眠思夢想      2010.07.08 -1242

  騷客求詩擅酒觴,眠思夢想未凝章。醒来窗外仰明月,銀兎有閑掏耳忙。
  ○●○○●●☆,○○●●●○☆。●○○●●○●,●●●○○●☆

  騒客 詩を求めて酒觴をほしいままにし,
  眠って思い夢に想うも未だ章を凝らせず。
  醒め来たりて窓外に明月を仰げば,
  銀兎に閑あり 耳を掏(か)くに忙し。

  凝章:工夫を凝らし詩文をなす。
  銀兎:月のこと。ここでは月の兎。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眠って思い夢に想うも詩はならず 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる