獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 氷が消え雪もとけ池に酒満つ

<<   作成日時 : 2011/02/18 21:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 氷消雪釋:事物が消えうせること。
 字面どおりに読めば、氷が消え雪が釋(と)けるのだから、春近し。
 家の裏の日影にまだ雪が残っていたので、

      五七令・氷消雪釋     2011.02.18 -0340

  東皇把玉卮,氷消雪釋酒盈池。
  ○○●●☆,○○●●●○☆

  東皇が玉卮をとれば,
  氷が消え雪が釋け
  酒 池に盈つ。

  東皇:春の神。

  東皇が玉卮(ぎょくし)をとれば氷消え雪は釋けゆき酒 池に盈つ。

      七絶・氷消雪釋      2011.02.18 -0341

  聞道東皇把玉卮,氷消雪釋酒盈池。日暄堪負人瞑目,不意流涎午睡時。
  ●●○○●●☆,○○●●●○☆。●○○●○○●,●●○○●●☆

  聞く道(な)らく東皇 玉卮を把(と)れば,
  氷は消え雪は釋(と)けて酒 池に盈つ。
  日暄 負うに堪えて人 瞑目し,
  意(はか)らずも涎を流す 午睡の時。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
氷が消え雪もとけ池に酒満つ 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる