獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 同工異曲 櫻no.1828〜1837

<<   作成日時 : 2012/12/29 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日の詞は昨日に引き続き「洞仙歌」10首と下掲「如夢令」1首。今年の詩作、3300首を超えた。
 「洞仙歌」は同工異曲中の同工異曲、詞譜に随いマイナーチェンジでほとんどコピペ。
 これを才浅短と笑うなら笑えばよい。しかし、この愚行を重ねながら私は次のとおり愚考した:
 俳句の定型墨守にはまったく意味がなく、俳句は五七五に作ろうが六七五作ろうが、七七五に作ろうが大差はない。
 五七五になるのか六七五になるのか七七五になるのかは句の本質ではなく、マイナーチェンジのどれがよいかは詠む句の内容で決まるのだ。そして、おおむね、そのどれでもよい。
 だから、『欽定詞譜』は詠まれた内容に応じて吟味されるべきものとして、「洞仙歌」の40詞体を掲載している。
 「洞仙歌」の40詞体を見れば、定型俳句の五七五一辺倒の俳論は、その貧しきをいかんせん、であると。

      如夢令・春賞櫻雲      2012.12.29 -3291

  春夜臥游天漢,同伴嫦娥冷艷。河岸涌櫻雲,香雪任風飛巻。星散,星散,水上玉塵浮泛。
                   (中華新韵八寒仄声の押韻)
  春夜 臥游天漢に臥游するに,
  同伴するは嫦娥の冷艷なる。
  河岸に櫻雲涌き,
  香雪 風に任せて飛び巻く。
  星散り,
  星散り,
  水上に玉塵 浮泛す。

 如夢令 詞譜・單調33字
  △●△○△仄,▲●▲○△仄。△●●○○,△●▲○△仄。△仄。△仄疊。△●▲○△仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3292 no.1828

  樗翁午睡,喜春游銀漢,同伴嫦娥玉容艷。坐桂舟嘆賞、河岸櫻雲,花片片,飄落清漣瀲瀲。
  天仙含笑侑,更飲霞漿,滌洗白頭把金盞。望霞光、有雅趣,探韵堪押,執禿毫、馳從靈感。擅口才、忽成擬唐吟,和朗朗鶯聲、痛惜春短。

 洞仙歌 詞譜・雙調84字
  ○○●●,●○○○仄(一四),○●○○●○仄。●●○●●(一四)、○●○○,○●仄,○●○○●仄。
  ○○○●●,●●○○,○●○○●○仄。●○○、●●●,●●○○,●○○、●○○仄。●●●、○○●○○,●●●○○(一四)、●○○仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3293 no.1829

  樗翁午睡,香夢游銀漢,幸伴嫦娥玉容艷。坐輕舟、人賞嘆,兩岸櫻雲,香雪舞,星散清漣瀲瀲。
  天仙含笑勸,更飲霞漿,滌洗白頭把金盞。喜美祿神功、触景生情,揮綵筆,馳從靈感。擅口才、忽成擬唐吟,和朗朗鶯聲、痛惜春短。

 洞仙歌 詞譜・雙調84字
  ○○●●,○●○○仄,●●○○●○仄。●○○、○●仄,●●○○,○●●,○●○○●仄。
  ●○○●仄,●●○○,○●○○●○仄。●●●○○(一四)、●●○○,○●●,○○○仄。●●●、○○●○○,●●●○○(一四)、●○○仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3294 no.1830

  曲肱堪枕,春晝游銀漢,同伴嫦娥玉容艷。賞櫻雲盛涌、香雪繽紛,河岸舞,星散清漣瀲瀲。
  美人含笑侑,丹液芳醇,洗淨白頭把金盞。坐舸望霞光、触景生情,乘詩興、幸得靈感。擅雅韵堪押、五律忽成,喜朗朗飛聲、競鶯清囀。

 洞仙歌 詞譜・雙調84字
  ●○○●,○●○○仄,○●○○●○仄。●○○●●(一四)、○●○○,○●●,○●○○●仄。
  ●○○●●,○●○○,●●○○●○仄。●●●○○、●●○○,○○●、●○○仄。●●●○○(一四)、●●○○,●●●○○(一四)、●○○仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3295 no.1831

  樗翁酣醉,夢清游銀漢,幸伴嫦娥玉容艷。賞櫻雲、河岸酣涌皚皚,飛雪舞,星散碧漣瀲瀲。
  美人含笑侑,更啜霞漿,洗淨白頭把金盞。喜坐舸悠然、触景生情,乘吟興、拾得靈感。擅風韵、裁詩斥聲病,聳痩肩、高歌競鶯清囀。

 洞仙歌 詞譜・雙調84字
  ○○○●,●○○○仄(一四),●●○○●○仄。●○○、○●○●○○,○●●,○●●○○●仄。
  ●○○●●,●●○○,●●○○●○仄。●●●○○(一四)、●●○○,○○●、○○○仄。●○●、○○●○●,●●○、○○●○○仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3296 no.1832

  樗翁醉夢,盛春游銀漢,幸伴嫦娥玉容艷。賞櫻雲靉靉、河岸酣流,風花舞,星散淪漣瀲瀲。
  天人含笑侑,丹液芳醇,洗淨白頭把金盞。坐舟蕩漾,悠然触景生情,擅雅興、拾得靈感。暫集句裁詩、聳吟肩,諷詠擬唐、將競鶯清囀。

 洞仙歌 詞譜・雙調84字
  ○○●●,●○○○仄,●●○○●○仄。●○○●●(一四)、○●○○,○○●,○●○○●仄。
  ○○○●●,○●○○,●●○○●○仄。●○●●,○○●●○○,●●●、○○○仄。●○●○○(一四)、●○○,●●●○、○●○○仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3297 no.1833

  盛春美醉,好夢游銀漢,同伴嫦娥玉容艷。坐輕舸、嘆賞兩岸櫻雲,雪花舞、碧漣輝瀲瀲。
  喜天人笑侑,更啜霞漿,滌洗白頭把金盞。望風光悦目、触景生情,擅雅興、裁賦偶題所感。暫覓句擬唐,聳痩肩,將朗朗飛聲、競鶯巧囀。

 洞仙歌 詞譜・雙調84字
  ●○●●,●●○○仄,○●○○●○仄。●○●、●●●●○○,●○●、●○○●仄。
  ●○○●●(一四),●●○○,○●○○●○仄。●○○●●(一四)、●●○○,●●●、○●●○●仄。●●●●○(一四)、●●○,○●●○○(一四)、●○●仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3298 no.1834

  濃春午飲,醉夢游銀漢,幸伴嫦娥玉容艷。賞櫻雲靉靉、河岸酣流,飛雪舞,片片淪漣瀲瀲。
  天人含笑侑,更啜霞漿,洗淨白頭把金盞。喜輕舟浮處,触景生情,乘雅興、將揮筆隨靈感。暫覓句裁詩、聳吟肩,有老骨飛聲、競鶯清囀。

 洞仙歌 詞譜・雙調85字
  ○○●●,●●○○仄,●●○○●○仄。●○○●●(一四)、○●○○,○●●,●●○○●仄。
  ○○○●●,●●○○,●●○○●○仄。●○○○●(一四)、●●○○,○●●、○○●○○仄。●●●○○(一四)、●○○,●●●○○(一四)、●○○仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3299 no.1835

  濃春午睡,喜臥游銀漢,同伴嫦娥玉容艷。共悠然坐舸、嘆賞櫻雲,飛香雪,星散風輕兩岸。
  天人含笑勸,更啜霞漿,洗淨白頭把金盞。望水光明媚、触景生情,乘雅興、裁賦將吟所感。擬唐詩、諷詠聳肩高,有詩叟飛聲、競鶯清囀。

 洞仙歌 詞譜・雙調85字
  ○○●●,●●○○仄(一四),○●○○●○仄。●○○●●(一四)、●●○○,○○●,○●○○●仄。
  ○○○●仄,●●○○,●●○○●○仄。●●○○●(一四)、●●○○,○●●、○●○○●仄。●○○、●●●○○,●○●○○(一四)、●○○仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3300 no.1836

  酒錢有限,醉臥游銀漢,幸伴嫦娥玉容艷。喜同舟嘆賞、兩岸櫻雲,香雪舞,星散淪漣瀲瀲。
  美人含笑勸,更啜霞漿,洗淨白頭把金盞。望悦目風光、堪鼓詩魂,乘雅興、裁賦將吟所感。暫巧除聲病、擬唐吟,擅諷詠、聳肩競鶯清囀。

 洞仙歌 詞譜・雙調85字
  ●○●仄,●●○○仄,●●○○●○仄。●○○○●(一四)、●●○○,○●●,●●○○●仄。
  ●○○●仄,●●○○,●●○○●○仄。●●●○○(一四)、○●○○,○●●、○●○○●仄。●●○○●(一四)、●○○,●●●、●○●○○仄。


      洞仙歌・春賞櫻雲      2012.12.29 -3301 no.1837

  酒錢有限,醉臥游銀漢,同伴嫦娥玉容艷。喜行舟欣賞、兩岸櫻雲,香雪散,碧浪浮光瀲瀲。
  美人含笑侑,更啜霞漿,洗淨白頭把金盞。望風光明媚、促鼓詩魂,才老健,覓句將吟所感。用雅韵堪押、冩七絶,擅諷詠、擅朗朗飛聲、競鶯巧囀。

 洞仙歌 詞譜・雙調85字
  ●○●●,●●○○仄,○●○○●○仄。●○○○●(一四)、●●○○,○●仄,●●○○●仄。
  ●○○●●,●●○○,●●○○●○仄。●○○○●(一四)、●●○○,○●仄,●●○○●仄。●●●○○(一四)、●○○,●●●○○(一四)、●○●仄。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同工異曲 櫻no.1828〜1837 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる