獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 春光好:杖を牽き櫻の雲へ入る春

<<   作成日時 : 2014/03/15 14:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

      春光好・春 游       2014.03.15 -41690

  牽藜杖,探酣春,入櫻雲。滿目任風香雪,舞繽紛。
  徑到碧湖如鏡,浮光碎錦鱗鱗。閑坐旗亭傾美祿,帶餘醺。

  藜杖を牽き,
  酣春を探り,
  櫻雲へ入る。
  目を滿たし風に任せたる香雪,
  舞って繽紛たり。

  徑は碧湖の鏡の如きに到れば,
  浮光 錦を碎いて鱗鱗たり。
  閑に旗亭に坐して傾美祿を傾け,
  餘醺を帶ぶ。

 春光好 詞譜・雙調40字,前段五句三平韻,後段四句兩平韻 和凝
  ○○●,●○平,●○平。●●●○○●,●○平。
  ●●●○○●,○○●●○平。○●○○○●●,●○平。
   拙作は中華新韵九文平声の押韻。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春光好:杖を牽き櫻の雲へ入る春 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる