獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 呉昭新先生の短歌その三

<<   作成日時 : 2014/06/17 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

フォルモサやネロが楽しむコロッセオ 呉昭新先生の歌について」について

 呉昭新先生から拝領した短歌は全7首。
 そのうち俳句と関連の深い2首について愚見を述べたが、ほかに次の5首を拝読した。
 作品は、台灣語、華語、日語、英語の順に四言語で詠まれている。
 台灣語、華語、日語は呉昭新先生。英語はアメリカ育ちのお孫さん。



  人哭聲 鈴虫寺中 萬虫聲
        活◆浮世 無好活         ◆ 在-土+人

  人哭聲 鈴虫寺中 萬虫聲
        活在浮世 不易活

  人が泣く鈴虫寺の虫の音に
        浮世に生きて浮かぬ人たち

  Whimper of a human
     among the sounds of insects
     in the bell-insect temple
  people failed to live
     in this fleeting life



  背包客 忽然一屑仔 孤單感
        秋風吹面 燕仔歸鄉

  背包客 一絲寂寞 擦過腦
        秋風吹兮 燕子歸郷

  寂びしさがバックパッカーふとかすめ
            故郷にいそぐ秋燕去る

  Sudden loneliness--
     crossed the mind
     of the backpacker
  swallows are going back
     to their home in autumn




  日間照護 無想◆知影 誠歹聽
        伓知影當時 恬恬來□■身邊

       ◆:嬰+卜。□:在-土+人。■:在+「、」を土の横に。

  日間照護 無意知道 詞句醜
        不知何時 悄悄在身邊

  ディケアー 知りたくもない言葉かも
         何時の間にやら忍び寄るらむ

  Daycare--
      a word
      which I would not like to know
  came beside me
      before I knew
      Taipei




  茶花落 台灣明仔早 ◆怎樣     嬰+卜
       人民懵懂 青年覺醒

  茶花掉 台灣明早 將如何
       人民懵懂 青年覺醒

  椿落つフォルモサの明日如何せん
       民(たみ)夢うつつ若者醒める

  A flower of camellia
    fell:
      how will the tomorrow of Formosa be?
        the people are ignorant
           only the youth are awake



  反核能 全民沸騰 廢核廠
       確信永恆 守護子孫

  反核能 全民沸騰 廢核廠
       確信永恆 守護子孫

  反核に血を滾(たぎ)らせる大衆や
            とこしえ信じ子孫を護る

  Anti-nuclear—
    the blood of the people
      boils
  believe in eternity
      protect our descendants

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
短歌,和俳句很相像。
一地清愁
2014/06/18 08:36
>短歌,和俳句很相像。
 私もそう思います。だから俳人も歌人も、短歌と俳句違いがわかるよう微に入り細に入る議論に夢中になっています。
 俳句と短歌の違いは畢竟、五言絶句の二句と七言絶句の二句を較べるようなもので、大差はないと私は思います。
獅子鮟鱇
2014/06/18 19:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
呉昭新先生の短歌その三 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる