獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其十七 寄調十七字詩

<<   作成日時 : 2015/03/23 17:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「竹枝」は14字、「偲歌」は15字、「十六字令」は16字。
 17字には「漢俳」もあるが、この間すでに20首を詠んだ。
 そこで

     十七字詩・賞櫻花吟競黄鶯  2015.03.23 -43853

 俳人坐茅店,傾酒賞山櫻。覓句當吟競,黄鶯。
 ○○●○●,○●●○平・●●○○●,○平。
                 (中華新韻十一庚平声の押韻)

  俳人 茅店(茶店)に坐り,
  酒を傾け山櫻を賞(め)づ。
  句を覓(もと)めて當に吟じ競ふべきは,
  黄鶯(ウグイス)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其十七 寄調十七字詩 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる