獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其三十之二 寄調秋風清

<<   作成日時 : 2015/04/07 15:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そうだ 櫻を詠もう 其三十 寄調秋風清」について

 「秋風清」には、平声押韻のほかに仄声押韻の詞体もある。

     秋風清・醉吟飄逸遊霞洞   2015.04.07 -43954

 山鶯哢,櫻雲涌,晩春艷雪飛,茅店詩翁詠。村酒芳醇洗菲才,雅情飄逸遊霞洞。

  山鶯哢り,
  櫻雲涌き,
  晩春 艷雪飛び,
  茅店に詩翁詠ず。
  村酒 芳醇にして菲才を洗ひ,
  雅情 飄逸にして遊霞洞に遊ぶ。

 秋風清 詞譜・單調30字,六句四仄韻 劉長卿
  ○○仄,○○仄,●○●●○,○●○○仄。○●○○●●○,●○○●○○仄。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其三十之二 寄調秋風清 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる