獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其三十一之十 寄調青杏児

<<   作成日時 : 2015/04/13 08:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

そうだ 櫻を詠もう 其三十一之十 寄調青杏児

 わが家の周辺には桜が多い。
 通称農大通り、関東中央病院―用賀間の桜並木は近隣の人たちの散歩道
 砧公園、馬事公苑の桜は有名。
 それらの桜、染井吉野は、おおむね散った。

 私の「そうだ 櫻を詠もう」も、先月下旬からきょうまで、二字からはじめて三十一字まで
90の詩体を詠んだ。
 きょうの[小石調]青杏児で91詩体目。
 これを100まで続けるかどうか。
 染井吉野は散ってしまったが、馬事公苑の八重桜はこれからが見頃、
 今月一杯はそれを楽しめる。
 だから、もうひと踏ん張り、100詩体まで、とも思うが、
 染井吉野が散って、いささか空気が抜けている。
 
     [小石調]青杏児・白頭陶醉黄鳥清吟  2015.04.13 -43980

  曳杖入櫻雲,仰香雪、風舞繽紛。湖邊茅店紅唇賣,緑醪滌洗,白頭陶醉,黄鳥清吟。
  ●●●○平,●○●、○●○平。○○○●○○●,●○○●,○○○●,○●○平。
                          (中華新韻九文平声の押韻)
  杖を曳いて櫻雲へ入り,
  仰げば香雪、風に舞って繽紛たり。
  湖邊の茅店に紅き唇の賣りたる,
  緑醪 滌洗すれば,
  白頭 陶醉す,
  黄鳥の清らかに吟ずるに。

 [小石調]青杏児 曲譜・31字
  ▲●●○平,▲▲△、△●○平。△○▲●○○●(仄),△○▲●,△○▲●,▲●○平。
画像
          鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。
          画:足柄金太郎 http://ashigara-kintarou.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其三十一之十 寄調青杏児 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる