獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 語重情深 語重心長 語長心重 五七令三首と七言絶句と短歌と俳句

<<   作成日時 : 2016/01/23 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 語重情深:話 深刻にして力あり,情意深長。
 語重心長:同上
 語長心重:同上

     五七令・語重情深      2016.01.22 -45654

 俳人不押韻,語重情深守分寸。
 ○○●●仄,●●○平●○仄。
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻三皆平仄両用の押韻。

  俳人 押韻せずも,
  語は重くして情深く
  分寸を守る。

 短歌
  俳人は押韻せずも語(ことば)重く情(なさけ)は深く分寸(適量)守る

     五七令・語重心長      2016.01.22 -45655

 狐假虎威望,語重心長佯巨匠。
 ○●●○仄,●●○平○●仄。
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻三皆平仄両用の押韻。

  狐は虎の威望を借り,
  語重心長にして
  巨匠の佯(ふり)をす。

 俳句
  虎の威や語重心長(ごちょうしんちょう)巨匠のふり

     五七令・語長心重      2016.01.22 -45656

 藝苑少詩翁,語長心重勸新風。
 ●●●○平,●○○仄●○平
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻三皆平仄両用の押韻。

  藝苑に詩翁少なし,
  語長心重にして
  新風を勸むるは。

 短歌
  芸苑の詩翁に少なし語(ことば)長じ心(こころ)重げに新風説くは

     七絶・語重心長       2016.01.22 -45657

 聞道城狐假虎威,高説藝苑弊風吹。巧佯巨匠揮神斧,語重心長立晩暉。
 ●●○○●●平,○○●●●○平。○○●●○○●,●●○○●●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

  聞くならく城狐 虎威を假り,
  高説す 藝苑に弊風吹けりと。
  巧みに佯(ふり)をす 巨匠の神斧を揮ひ,
  語重心長 晩暉に立つ。
画像
          鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。
          画:足柄金太郎 http://ashigara-kintarou.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
巧佯巨匠揮神斧,語重心長立晩暉。好句。
一地清愁
2016/01/25 12:20
ありがとうございます。
苦吟しました。
獅子鮟鱇
2016/01/25 18:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
語重情深 語重心長 語長心重 五七令三首と七言絶句と短歌と俳句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる