獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其三十九之五 寄調上行杯

<<   作成日時 : 2016/03/23 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

そうだ 櫻を詠もう 其三十八之四 寄調上行杯」に続いて39字の
.
      上行杯・吟競鶯囀      2016.03.23 -46060
. 
  風暖櫻雲盛涌,香雪舞、誘人霞洞。野店村醪催幻夢,湖如酒甕。望清漣,輝瀲瀲,醉漢,得美感,吟競鶯囀。

  風暖かく櫻雲盛んに涌き,
  香雪舞ひ、人を霞洞へと誘ふ。
  野店の村醪 幻夢を催(うなが)し,
  湖 酒甕のごとし。
  清らかな漣(さざなみ)を望めば,
  瀲瀲と輝き,
  醉漢,
  美感を得て,
  吟じ競ふ 鶯の囀ると。

 上行杯 詞譜・單調39字,九句八仄韻 孫光憲
  ○●○○●仄,○●●、●○○仄。●●○○○●仄,○○●仄。●○○,○●仄換●仄,○●仄,○●○仄。
   ○:平声。●:仄声。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚)
   仄換:仄声押韻の換韻。(拙作は中華新韻八寒)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
醉漢,得美感,吟競鶯囀。结句好。
一地清愁
2016/03/25 09:04
ありがとうございます。
得美感 で苦労しました。
獅子鮟鱇
2016/03/25 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其三十九之五 寄調上行杯 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる