獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 最高樓・春夢醒金秋

<<   作成日時 : 2016/03/26 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  短歌文芸誌『ぱにあ』2017夏号のための試作その二。夏を避けて春と秋で詠んでみたが、短歌体8首には読み下せそうもない。
.
      最高樓・春夢醒金秋     2016.03.26 -46101
.
  春夢好,獨上蜃樓高,對飲月娥嬌。天人含笑勸金盞,愚生乘興啜仙醪。賞櫻雲,流眼下,起銀濤。
  酒易醒、四圍蛩語痩,客枕冷、五更寒意透。看燭影,怕風刀。生涯吏道無功譽,晩年韻事扮詩豪。展紅箋,徒落涙,轉蕭騷。

  春夢好し,
  獨り蜃樓の高きに上り,
  月娥の嬌なると對飲す。
  天人 笑みを含んで金盞を勸め,
  愚生 興に乘って仙醪を啜る。
  賞ずるは櫻雲,
  眼下に流れ,
  銀濤を起つ。

  酒 醒めやすく、四圍(周囲)の蛩語痩せ,
  客枕冷たく、五更 寒意透る。
  燭の影を看て,
  風刀を怕る。
  生涯の吏道に功譽なく,
  晩年の韻事に詩豪に扮す。
  紅箋を展(ひろ)げ,
  徒らに涙を落とし,
  轉(うたた)蕭騷。

 展紅箋←試揮毫:一地清愁さんの指正を受けて修正

 最高樓・雙調81字,前段八句四平韻,後段八句兩仄韻、三平韻 辛棄疾
  ○△●,△●●○平,▲●●○平。▲○○●●○●,▲○○●●○平。●○○,○●▲,●○平。
  ▲▲●、▲○○●仄,●▲●、▲○○●仄,△▲●、●○平。○○●●○○●,▲○▲●●○平。●○○,○●●,●○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻九文の押韻)
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻七尤の押韻)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
春夢好,獨上蜃樓高,對飲月娥嬌。这开头一句真美。

天人含笑勸金盞,愚生乘興啜仙醪。賞櫻雲,流眼下,起銀濤。
美句,只是月上没有樱花。呵呵。

酒易醒、四圍蛩語痩,客枕冷、五更寒意透。看燭影,怕風刀。写酒醒后的情景。好美。

生涯吏道無功譽,晩年韻事扮詩豪。試揮毫,徒落涙,轉蕭騷。结句也好。豪,与毫同声,连用有损声律。

  春夢好し,
一地清愁
2016/03/28 12:46
>只是月上没有樱花。呵呵。
天上から見る地上の桜雲のつもりです。はい。
>豪,与毫同声
 やはりだめですか。試揮毫→展紅箋、あるいは買紅箋でどうでしょうか。
獅子鮟鱇
2016/03/28 18:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
最高樓・春夢醒金秋 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる