獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 春光漏泄 五七令と短歌と 竹枝と俳句

<<   作成日時 : 2016/03/27 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 春光漏泄:もともとは柳の枝が青く色付き春めくことをいう。
  杜甫.臘日詩:「侵凌雪色還萱草,漏洩春光有柳條。」
  今では男女のプライバシーが世の明るみに出ることを比喩する。
.
     五七令・春光漏泄      2016.03.27 -46105
.
 花貌歩如蝶,春光漏泄滿長街。
 ○●●○平,○○●仄●○平
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻三皆平仄両用の押韻。

  花貌の歩み蝶のごとく,
  春光 漏泄(もれ)て
  長街に満つ。

 短歌
  蝶のごと歩む花のかんばせや春光漏れて長街に満つ

     竹枝・春光漏泄       2016.03.27 -46106

 人搖五體(竹枝)歩如蝶(女兒),春光漏泄(竹枝)滿長街(女兒)。

  人 五体を揺らして(エイヤサ)
  蝶のごとく歩めば(ホイサ),
  春光漏泄(エイヤサ)
  長街に満つ(ホイサ)。

 竹枝 詞譜・單調14字,兩句兩平韻 皇甫松
  ○○●●(竹枝)●○平(女兒),○○●●(竹枝)●○平(女兒)。
     ○:平声。●:仄声。平:平声の押韻(拙作は中華新韻三皆)

 俳句
  春光の洩れる五体や蝶のごと

 人搖五體:初案は人揮兩手。
  蝶の翅からの連想では両手だが、春光が五体から漏泄する方が面白い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
人搖五體(竹枝)歩如蝶(女兒),春光漏泄(竹枝)滿長街(女兒)。
春光是自然的,还是人体的呢?两解都可?
一地清愁
2016/03/28 12:06
>春光是自然的,还是人体的呢?两解都可?
 春光漏泄、醜聞が世に広まる意味で使っています。
獅子鮟鱇
2016/03/28 19:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
春光漏泄 五七令と短歌と 竹枝と俳句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる