獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其三十六之一 寄調長相思

<<   作成日時 : 2016/03/12 07:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

      長相思・醉賞櫻雲得句新   2016.03.12 -45985
 
  水村雲,湖畔雲。瞻仰櫻花怒放春,乘風艷雪銀。
  擧杯欣,賦詩欣。野店濁賢清聖醇,更得一句新
 
  水村の雲,
  湖畔の雲。
  瞻仰(みあげる)櫻花 怒放の春,
  風に乗る艷雪は銀。

  杯を挙げて欣び,
  詩を賦して欣ぶ。
  野店の濁賢清聖(濁酒清酒)醇にして,
  更に一句の新しきを得。

 更得一句新←易得佳句新:一地清愁さんの指正を受けて修正。

 長相思 詞譜・雙調36字,前後段各四句三平韻、一疊韻 白居易
  ▲▲平,●▲平疊○●○○●●平,○○●●平。
  ●○平,▲○平疊●●○○○●平,●○○●平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻九文平声の押韻)
   平疊;前句と同じ韻字で押韻。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
擧杯欣,賦詩欣。三字叠得好。
野店濁賢清聖醇,易得佳句新。易得,佳,新,有一些重复。――更得一句新――。清愁愚见。
一地清愁
2016/03/14 10:59
>易得,佳,新,有一些重复
 ありがとうございます。
 佳,新の重複、易得のわざとらしさ、
 更得一句新 を示していただきよくわかりました。 この作、実はとても苦吟しました。 
獅子鮟鱇
2016/03/14 11:58
野店濁賢清聖醇,――醉得一句真――。好像也可以。
一地清愁
2016/03/16 09:32
 醉得一句真 もよいと思いますが
 野店濁賢清聖醇 で醉うだろうことはわかりますので
 更得一句新 の方がよいと思いますが、いかがでえしょうか。
 また、小生の作詩は、
 得一句真 よりも 得一句新
 を特徴としていますので。
獅子鮟鱇
2016/03/16 09:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其三十六之一 寄調長相思 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる