獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ 櫻を詠もう 其四十一之二 寄調定西番

<<   作成日時 : 2016/04/01 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 「定西番」には35字に詠むものの他に41字体がある。
.
     定西番・醉賞櫻雲鼓吟魂    2016.04.01 -46132
.
 喜受暖風湖畔,牽鶴杖,入櫻雲。香雪飄零清浪,泛鱗鱗。
 茅店翠娥含笑,勸杯盈酒醇。美醉當然裁賦,鼓吟魂。

  喜んで暖風を受くる湖畔,
  鶴杖を牽き,
  櫻雲へ入る。
  香雪 清らかな浪に飄零し,
  泛かんで鱗鱗たり。

  茅店の翠娥 笑みを含み,
  勸むる杯 酒の醇なるを盈つ。
  美醉すれば當然 賦を裁し,
  吟魂を鼓す。

 定西番 詞譜・雙調41字,前段五句兩平韻,後段四句兩平韻 張先 35字
  ●●●○○●,○●●,●○平。△●▲○○●,●○平。
  ○▲●○○●,●○○●平。●●○○○●,●○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻九文の押韻)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
美醉當然裁賦,鼓吟魂。结句好。
一地清愁
2016/04/04 10:34
 ありがとうございます。
 定西番の末ニ句、六三ですが、七三であればよいと思いながら詠んでいます。
 いっそ九字句であってもよいように思います。
獅子鮟鱇
2016/04/04 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ 櫻を詠もう 其四十一之二 寄調定西番 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる