獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ櫻を詠もう 其四十四之五 寄調卜算子

<<   作成日時 : 2016/04/19 10:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      卜算子・春賞山櫻花盛開   2016.04.19-46256
.
  悦耳柳鶯啼,滿目櫻雲涌。風裡飛花作香雪,岔路穿仙境。
  白首請朱唇,青眼斟清聖。夕暮紅霞繞客亭,赤羽沈西嶺。

  耳を悦ばせて柳鶯啼き,
  目を満たして櫻雲涌く。
  風裡の飛花 香雪となり,
  岔路 仙境を穿つ。

  白首 朱唇(美人)に請へば,
  青眼 清聖(清酒)を斟む。
  夕暮 紅霞は客亭を繞り,
  赤羽 西嶺に沈む。

 卜算子 詞譜・雙調44字,前後段各四句,兩仄韻 蘇軾
  ▲▲▲△○,▲●○○仄。△●○○▲▲△,▲●○○仄。
  △▲▲△○,▲●○○仄。▲●○○▲▲△,●●○○仄。
   ○:平声。●:仄声。

   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。

   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
白首請朱唇,青眼斟清聖。夕暮紅霞繞客亭,赤羽沈西嶺。美句。色彩缤纷。
一地清愁
2016/04/21 19:40
>色彩缤纷。
 ありがとうございます。
 小生、一品づつ出てくる日本の会席料理より、出来たものからどんどんドカッと出てくる滿漢全席風中華が好きです。
獅子鮟鱇
2016/04/22 07:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ櫻を詠もう 其四十四之五 寄調卜算子 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる