獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・風流罪過

<<   作成日時 : 2016/05/11 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 風流罪過:風流が引き起こす罪、過ち。
.
     七絶・風流罪過       2016.05.11 -46421
.
 詩筆停留長苦吟,風流罪過靠金樽。傾杯酩酊罹聲病,暗澹獨垂老涙頻。
 ○●○○○●平,○○●●●○平。○○●●●○●,●●○○●●平
               ○:平声。●:仄声。平:中華新韻三皆平声の押韻

  詩筆停留して長らく苦吟し,
  風流の罪過 金樽に靠(よ)る。
  杯を傾け酩酊して聲病に罹り,
  暗澹として獨り老いの涙を垂るること頻りなり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
傾杯酩酊罹聲病,暗澹獨垂老涙頻。好句。
一地清愁
2016/05/12 12:30
ありがとうございます。
この作、涙をどうしても使いたく、頻字を見つけるまで苦労しました。
獅子鮟鱇
2016/05/12 21:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・風流罪過 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる