獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七言絶句 『名我固當何可氣 (我を名づけてまことに当たりをるもなんと腹立たしく)』

<<   作成日時 : 2016/06/28 06:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 たとえば私はとても頑固だと自分では思っていても
 人からおまえは頑固だと決めつけられると
 おもしろくない。
 余計なお世話だといいたくなる。
.
 私は頑固ではないと自分では思っているのに
 人からはおまえは頑固だと決めつけられる。
 これもやはりおもしろくない。
 身に覚えのないことだから
 何をいうか 私のどこが頑固なのだ
 と抗弁してもよい。
 しかし
 それもどこか大人げないから
 ああそうですか どうぞご勝手にそうお思いください
 と無視する。
 とすると
 同じように決めつけられるにしても
 それが当たっている場合はその決めつけを座視できず
 外れている場合は捨ておくことができる
 ということか。
.
 なぜだろう。
 人は
 自分のことは自分にしかわからない
 そう思っていたいのだろうか。
 おまえはこういう人間だ
 と決めつけられると
 それが当たっていようと外れていようと
 面白くない。
 自分のことは自分にしかわからない
 そういう秘密が確保されていないと
 自分の自由が担保されない
 そう思っているからか。
. 
     七絶・名我固當何可氣    2016.06.27 -46737
.
 眼前醉臉若猿鳴,叫做金迷嘲小生。名我固當何可氣,獨先支付就歸程。

 ●○●●●○平,●●●○○●平。○●●○○●●,○○●●●○平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻

  眼前の醉臉 猿の鳴くごとく,
  金迷(金の亡者)と叫做(よ)んで小生を嘲る。
  我を名づけて固(まにと)に当たりをるも何んとも可氣(腹立た)しく,
  獨り先に支付(支払い)て帰程に就く。


 名我固当:私の名としてぴったりであること。

決めつけ・・ブログトーナメント - 哲学・思想ブログ村
決めつけ・・ブログトーナメント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
眼前醉臉若猿鳴,叫做金迷嘲小生。名我固當何可氣,獨先支付就歸程。

呵呵,有意思的小诗。叫做,名我,有些难懂,也略有重复。

一地清愁
2016/06/28 10:07
名我固當、四字成語にあり、ということで使ってみましたが、意味をつかむのに苦労しました。
名我の名は動詞としての用法、固は「もとより」なのか「まことに、確かに」なのか、そのあたりがむずかしかったです。
獅子鮟鱇
2016/06/28 11:43
名我固当,的固,好像是「まことに、確かに」。
一地清愁
2016/07/01 21:47
>好像是「まことに、確かに」。
 ありがとうございます。名我の名の動詞的用法といい、名我固当、日本人にはむずかしい成語です。
獅子鮟鱇
2016/07/02 07:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
七言絶句 『名我固當何可氣 (我を名づけてまことに当たりをるもなんと腹立たしく)』 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる