獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・偶聞過市招搖賣酒聲

<<   作成日時 : 2016/06/09 13:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 過市招搖:公開の場で勢い盛んに声をあげて人の注意を引くこと。
.
     七絶・偶聞過市招搖賣酒聲   2016.06.09 -46555
.
 春遊勝地見花容,過市招搖賣酒聲。白首無端入茅店,如痴似醉擅風情。
 ○○●●●○平,●●○○●●平.○●○○●○●,○○●●●○平。
             ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻

  春に遊ぶ勝地に花容見へ,
  過市招搖 酒を売る声あり。
  白首 端なくも入店に入り,
  如痴似醉 風情をほしままにす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
春遊勝地見花容,過市招搖賣酒聲。卖酒声,好。
欢快的诗。
一地清愁
2016/06/09 16:17
ありがとうございます。
売酒声、売花声ほどではありませんが、詩が明るくなりますね。
獅子鮟鱇
2016/06/09 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・偶聞過市招搖賣酒聲 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる