獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七言絶句 『到處有白頭無計謀 (到るところに白頭あり計謀は無く)』

<<   作成日時 : 2016/06/02 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 はかる- -
 物の大小をはかり
 事の軽重をはかり
 ご意見をうかがうはかりもあり
 人を陥れるためにはかりごとをめぐらしたり
 人は
 色々はかりながら暮らしている。
.
 なかでも
 日本人にとってはだが
 人との距離を適切にはかり
 保つことが大切で
 それを怠ると
 空気が読めないことになり
 「あいつは何だ」とみんなから指弾される。

 人との距離感
 それが適切に保たれることで平和な毎日が約束され
 それが狂うと
 人間関係の悩みを抱え込むことになる。
 やれやれ
 日本人の社会はとてもやっかい。
 そこで
 悠悠自適とか楽隠居とかが
 老後の理想像となるのだろう。

     七絶・到處白頭無計謀    2016.06.02 -46519

 人間到處見白頭,散策無言棄計謀。少有旗亭誇酒量,醉吟俳句喜清遊。

 ○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,●○○●●○平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻二波平声の押韻

  人間(ジンカン)到る處に白頭あり,
  散策して言なく計謀を棄つ。
  少しくあり 旗亭に酒量を誇り,
  醉って俳句を吟じ清遊を喜びをるも。


はかる(2)・・ブログトーナメント - 哲学・思想ブログ村
はかる(2)・・ブログトーナメント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
少有旗亭誇酒量,醉吟俳句喜清遊。少有,是—时有—或—时而—的意思吧?
一地清愁
2016/06/06 19:22
>少有,是—时有—或—时而—的意思吧?
 俳句を楽しむ人には老人が多いのですが、老人のみんながみんな俳人になるわけではなく、そこで少有にしてみました。少有(俳人)在旗亭誇酒量のつもりです。
 少有俳人誇酒量,醉吟茅店喜清遊 とでもすべきだったかもしれませんね。
獅子鮟鱇
2016/06/06 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
七言絶句 『到處有白頭無計謀 (到るところに白頭あり計謀は無く)』 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる