獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・肝胆過人

<<   作成日時 : 2016/06/23 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 肝胆過人:胆量が人なみを超えていること。勇気があり、血の気が多いことを比喩。
.
     七絶・肝胆過人       2016.06.23 -46697
.
 樗翁秋喜月輪開,笑對繆斯佯鬼才。肝胆過人詩放縱,遊魂千里醉瑤臺。
 ○○○●●○平,●●●○○●平。○●●○○●●,○○●●●○平
               ○:平声。●:仄声。平:中華新韻四開平声の押韻

  樗翁 秋に月輪の開くを喜び,
  笑って繆斯(ミューズ)に対し鬼才の佯(ふり)をす。
  肝胆 人を過ごして詩は放縱,
  魂を遊ばせること千里 瑤臺に醉ふ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
肝胆過人詩放縱,遊魂千里醉瑤臺。醉瑶台,好美。
一地清愁
2016/06/24 11:49
ありがとうございます。
中華新韻四開、押韻でいつも苦労します。
獅子鮟鱇
2016/06/24 14:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・肝胆過人 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる