獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七言絶句 『繆斯紅唇慰白首(ミューズの紅き唇 白首を慰む)』

<<   作成日時 : 2016/07/26 07:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

(翻訳)
 赤い夕陽が山に沈めば銀色の月が来て,
 赤ら顔はお酒のせいと美人の翠(みどり)の眉が伸びる。
 紅き唇 にっこりと白髪を慰めて,
 朱筆に功が無くても紫台で仙人になればいいですよ と。
.
(原作)
   七絶・繆斯紅唇慰白首 2016.07.25 -46930
.
 赤羽依山銀兎來,赭顔因酒翠眉開。紅唇含笑慰白首,朱筆無功有紫臺。
 ●●○○○●平,●○○●●○平。○○○●●○●,○●○○●●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻四開平声の押韻
(読み下し)
 赤羽 山に依りて銀兎來たり,
 赭顔 酒に因りて翠眉開く。
 紅唇 笑みを含んで白首を慰むるに,
 朱筆に功なくも紫台あり と。

赤いブログトーナメント - 写真ブログ村
赤いブログトーナメント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
赤羽依山銀兎來,赭顔因酒翠眉開。紅唇含笑慰白首,朱筆無功有紫臺。
八种色彩,先生真巧。
一地清愁
2016/07/29 10:24
ありがとうございます。
テーマが赤、であるなら色彩で、ということで詠みました。日本語の自由詩に対し、対句を武器にできる漢詩の強みをアピールしたいと思い、赤の四色を句頭に置き作詩しました。
獅子鮟鱇
2016/07/29 16:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
七言絶句 『繆斯紅唇慰白首(ミューズの紅き唇 白首を慰む)』 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる