獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 利災樂禍 七言律詩と七言絶句

<<   作成日時 : 2016/07/01 16:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 利災樂禍:人が災禍に遭うのを返って楽しむこと。
.
     七絶・利災樂禍       2016.07.01 -46761
.
 看到詩朋罹聲病,利災樂禍試酬吟。錯失綵筆潤金盞,飲酒發黒口與心。
 ●●○○●○●,●○●●●○平。●○●●●○●,●●○○●●平。
             ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

  詩朋の聲病に罹るを看るに到り,
  利災樂禍 酬吟を試む。
  錯失(あやまって)綵筆を金盞に潤し,
  酒を飲めば黒ずむ 口と心と。

     七律・利災樂禍       2016.07.01 -46762

 看到詩朋罹聲病,欲嘲鳳字老詞林。利災樂禍試酬和,把酒持螯且醉吟。
 課嘴撩牙餐夢想,雕章琢句伴鳴琴。錯失才筆潤金盞,忍受發黒口與心。

  詩朋の声病に罹るを看るに到り,
  鳳字の詞林に老ゆるを嘲らんとす。
  利災樂禍 酬和せんと試み,
  把酒持螯(酒をとり馳走を食い)まさに醉吟せんとす。
  課嘴撩牙(大いにしゃべって)夢想を餐(く)ひ,
  雕章琢句(章句を磨く)に鳴琴を伴ふ。
  錯失(あやま)って綵筆を金盞に潤さば,
  忍受せん 口と心の黒ずむを。

 七言律詩仄起式詩譜:
  ▲●△○▲●平,△○▲●●○平。△○▲●△○●,▲●△○▲●平。
  ▲●△○○●●,△○▲●●○平。△○▲●△○●,▲●△○▲●平。
   ○:平声。●:仄声。平:平声の押韻(拙作は、中華新韻九文平声の押韻)
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   なお、四字目の孤平(●○●)は不可。挟み平(▲●○○●○●)は可。
   また、第一句は▲●△○○●●でもよい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
看到詩朋罹聲病,利災樂禍試酬吟。看到声病,便—幸灾乐祸—,那就不是诗朋了。呵呵。
一地清愁
2016/07/01 20:37
お笑いいただき、ありがとうございます。
獅子鮟鱇
2016/07/01 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
利災樂禍 七言律詩と七言絶句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる