獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋風清・金秋夕暮晩鴉歸

<<   作成日時 : 2016/08/19 17:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

      秋風清・金秋夕暮晩鴉歸   2016.08.19 -47102
.
  詩人揮,詩筆飛。啜酒解愁悶,遊魂追落暉。金秋千里無雲涌,墨痕一點如鴉歸。
.
  詩人揮へば,
  詩筆飛ぶ。
  酒を啜り愁悶を解き,
  魂を遊ばせて落暉を追ふ。
  金秋 千里に雲の涌くなく,
  墨痕 一點 鴉の歸るがごとし。

 秋風清 詞譜・單調30字,六句四平韻 李白
  ○○平,○●平。●●●○●,○○○●平。○○○●○○●,●○●●○○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻五微)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
詩人揮,詩筆飛。啜酒解愁悶,遊魂追落暉。诗笔飞,一般人会写诗笔挥,但先生用飞,用的好。有神采。

金秋千里無雲涌,墨痕一點如鴉歸。结句的墨痕如归鸦,绝妙。从天空一转,写到了笺上的墨痕,转得急,却是妙转。回味绵长。

一地清愁
2016/08/22 11:39
ありがとうございます。
詩筆=遊魂として、詩筆飛にしました。
>结句的墨痕如归鸦,绝妙
 連想で変身しながら飛ぶ詩筆をイメージしているうちに墨痕→歸鴉を思い付きました。
 平仄をたどりながら詩魂を変身させる、漢詩は和文にくらべスピードが出せます。
獅子鮟鱇
2016/08/22 15:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋風清・金秋夕暮晩鴉歸 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる