獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 風掣雷行 七言絶句と五七令と短歌と俳句

<<   作成日時 : 2016/08/20 06:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 風掣雷行:風が吹き雷が響くように迅速であることを形容する。
.
     七絶・風掣雷行       2016.08.19 -47103
.
 酒功靈驗降愁魔,詩叟遊魂喜夢多。風掣雷行刀筆走,雲箋撕破見銀河。
  ○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○●●●○平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

 酒功の靈驗 愁魔を降し,
 詩叟 魂を遊ばせて夢の多きを喜ぶ。
 風掣雷行 刀筆走れば,
 雲箋 撕破(やぶ)れて銀河見ゆ。

      五七令・風掣雷行     2016.08.19 -47104

  才筆排聲病,風掣雷行描畫餅。
  ○●○○仄,○●○平○●仄。
    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十一庚平仄両用の押韻。


  才筆 聲病を排し,
  風の雷を掣(ひ)いて行くごと
  畫餅を描く。

 短歌
  才筆は声病排し雷を引く風のごと画に餅を描く

 俳句
  雷を引いて才筆風のごと


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
風掣雷行刀筆走,雲箋撕破見銀河。结句极妙,云笺,撕破,用得巧妙,之后的见银河,更让读者欣喜。
一地清愁
2016/08/22 11:29
ありがとうございます。
雲箋を机の上ではなく、空に広げる着想は、一地清愁さんからお借りしています。
獅子鮟鱇
2016/08/22 15:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
風掣雷行 七言絶句と五七令と短歌と俳句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる