獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK俳句へ投句し落選した 其二十五「渡り鳥」 と南郷子 と短歌

<<   作成日時 : 2016/09/04 09:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

NHK俳句へ投句し落選した 其二十四「鈴虫」 と章台柳 と短歌」に続き
.
 7月24日に『NHK俳句』 へ次の一句を投稿したが
 落選だった。
 題は「渡り鳥」
.
  投句: 候鳥天高知破曉 (鳥、高、暁の中華新韻六豪平仄両用の押韻)
  読み: わたりどりてんたかくしるはぎょうかな

      七言俳句・候 鳥      2016.07.23 -46911

  候鳥天高知破曉   わたりどりてんたかくしるはぎょうかな
  ●仄○平○●仄
    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻六豪平仄両用の押韻

 投稿を見送った別作7句は
 http://shiciankou.at.webry.info/201607/article_107.html

     南郷子・破曉迎新旭     2016.09.04 -47216

 候鳥天高,逆風鼓翼不辭勞。詩叟習之求綺語,吟句,破曉喜迎新旭煦。

  候鳥天高く,
  逆風に翼を鼓して辭勞を辭さず。
  詩叟 之れに習ひて綺語を求め,
  句を吟じ,
  破曉に喜び迎ふ 新旭の煦(あたたあ)きを。

 南郷子 詞譜・單調27字,五句兩平韻、三仄韻 歐陽炯
  ●●○平,▲△△▲●△平。▲●△○○▲仄,○仄,▲●△○△●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻六豪)
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十二斉)

 短歌
  天高く飛ぶ候鳥に見習ひて破曉に朝日迎えて吟ず

 それにしても
 渡り鳥が秋の季語だということ
 これは納得がいかない。
 鳥は春にも渡る。
 上杉家の名将直江兼続に次の二句がある。


  春雁似吾吾似雁  春雁 吾に似て吾は雁に似
  洛陽城裏背花帰  洛陽城裏の花を背に帰る

 七言絶句・補直江兼続『春雁』(直江兼続の『春雁』を補う)
  http://shiciankou.at.webry.info/201412/article_7.html

 季語がなければ俳句ではない
 とする有季定型俳句の信奉者でなければ
 「渡り鳥」が秋の季語ということ
 納得できるものではない。

 季語に一定の詩的効果があるとしても
 渡り鳥を秋の季語とし
 それが納得できない者は俳句がわからない者だとし
 俳句は詩であるから
 詩もわからない者だ
 としたいばかりの独善が
 有季定型俳句には窺える。

 花を春の季語とし
 月を秋の季語とするのも
 よくよくのことだ。
 花を春の花らしく
 月を秋の月らしく詠んでいない
 そういう怪しげな有季定型俳句を洗い出せば
 実に多くの有季定型俳句が無季になる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK俳句へ投句し落選した 其二十六「葡萄」 と五言絶句 と石倉十八令
「NHK俳句へ投句し落選した 其二十五「渡り鳥」 と南郷子 と短歌」について .  7月24日に『NHK俳句』 へ次の一句を投稿したが  落選だった。  題は「葡萄」 .   投句: 日照葡萄紫山道 (照、萄、道の中華新韻六豪平仄両用の押韻)   読み: ひはてらすぶどうむらさきやまのみち       七言俳句・葡 萄      2016.07.24 -46918 ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2016/09/11 21:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
詩叟習之求綺語,从鸟转到人,转得真好。
一地清愁
2016/09/07 09:41
ありがとうございます。
鳥は鳴き詩人は吟ず、よくそう思います。
獅子鮟鱇
2016/09/07 16:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK俳句へ投句し落選した 其二十五「渡り鳥」 と南郷子 と短歌 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる