獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 南郷子・從善如流

<<   作成日時 : 2016/09/05 07:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 從善如流:人の好い意見を迅速に受け入れられることを形容
,
     南郷子・從善如流      2016.09.05 -47232
,
 從善如流,連襟携酒喜春遊。悦目櫻雲生勝地,花底,競醉高歌揚意氣。

  善に從ひ流るるごとく,
  襟を連ね酒を携へて春遊を喜ぶ。
  悦目の櫻雲 勝地に生じ,
  花の底に,
  競ひ醉って高歌し意氣を揚ぐ。

 南郷子 詞譜・單調27字,五句兩平韻、三仄韻 歐陽炯
  ●●○平,▲△△▲●△平。▲●△○○▲仄,○仄,▲●△○△●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻七尤)
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十二斉)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
從善如流,的意思很抽象,而后面的描写,都是实事。清愁愚见。
一地清愁
2016/09/07 09:32
ご意見ありがとうございます。
從善如流を從好如流の意味に解釈していました。
善は日本語で「よい」、好も日本語では「よい」。
しかし漢語では「善」と「好」は違う、その差が日本人である私にはわからずに詞に詠んだ、ということでしょうね。
獅子鮟鱇
2016/09/07 16:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
南郷子・從善如流 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる