獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄落(続続) 五七令と短歌と俳句 と南郷子

<<   作成日時 : 2016/09/06 10:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

「黄落(続) 七言俳句と俳句と石倉十八字令」について
.
 平仄両用で三押韻の七言俳句は実に窮屈。
 「黄落」「黄葉」を題とし二十三句ほど詠んではみたが
 窮屈感ばかりが残って満足できない。
 「黄落」「黄葉」ともに音読で四音となり
 和文の読み下しを五七五にするのがむずかしい。
.
      五七令・黄 落       2016.09.06 -47241

  蒼顔扮白鶴,醉上朱閣賞黄落。
  ○○●○仄,●●○平●○仄。
    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻二波平仄両用の押韻。

  蒼顔 白鶴に扮し,
  醉って朱閣に上り
  黄落を賞す。
.
 短歌
  白き鶴に蒼顔扮し黄落を醉って賞(め)でんと朱閣に上る

 俳句
  白き鶴のふりし朱閣に賞(め)づる黄落

      南郷子・黄 落       2016.09.06 -47242

  醉上紅樓,聳肩養浩立金秋。目下滿庭黄葉落,騷客,仰看孤雲佯野鶴。

  醉って紅樓に上り,
  肩を聳やかして養浩を養ひ金秋に立つ。
  目下 滿庭 黄葉落ち,
  騷客,
  仰看孤雲を仰ぎ看みて野鶴の佯(ふり)をす。

 南郷子 詞譜・單調27字,五句兩平韻、三仄韻 歐陽炯
  ●●○平,▲△△▲●△平。▲●△○○▲仄,○仄,▲●△○△●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻七尤)
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻二波)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
黄落(続続続) 漢語俳句は二三二がよいという無知 と漢語短詩六首
「黄落(続続) 五七令と短歌と俳句 と南郷子」について .  和文に詠み下せば五七五になる漢語の俳句  それは漢字七音つまりは七言の前後で句作りをするのがよい。  これはひとつのことをいうのに日本語の消費量が  漢語の倍以上であることを示す。  「黄落」は漢語ではhu&aacute;ng lu&ograve;と2音だが  日本語では「こうらく」と四音、2倍である。  そして  「黄落」が「黄落が」であるのか「黄落を」であるのか  「黄落する」であるのかなどのことは  漢... ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2016/09/06 10:23
NHK俳句へ投句し落選した 其三十「黄落/黄葉」 七言俳句と五言絶句と五七令と短歌
「NHK俳句へ投句し落選した 其二十九「秋の声」 七言俳句と七言絶句と五七令と短歌 」に続き .  9月10日〆切の『NHK俳句』 へ次の四句を投稿したが、落選だった。  題は「黄落(こうらく)」または「黄葉(こうよう)」 .   黄落生活再失策 (落、活、策の中華新韵二波平仄両用の押韻)   こうらくやせいかつにまたしっさくす ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2016/10/16 09:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
醉上紅樓,聳肩養浩立金秋。。上红楼,立金秋,好美。
目下滿庭黄葉落,騷客,仰看孤雲佯野鶴。二字句,用得恰到好处。
一地清愁
2016/09/07 09:16
>上红楼,立金秋,好美。
  立字、いくつか候補があるなかで、どの動詞がよいのか、推敲に手間取りました。
獅子鮟鱇
2016/09/07 15:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄落(続続) 五七令と短歌と俳句 と南郷子 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる