獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 放誕風流 南郷子二首

<<   作成日時 : 2016/09/10 06:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 放誕風流:礼法に拘らず文采があること。

     南郷子・放誕風流      2016.09.09 -47276

 老作詩人,放誕風流放屁頻。期待鬼神驚遁走,清晝,看到藝林留緑酒。

  老いて詩人となり,
  放誕風流 屁を放つこと頻りなり。
  期待するは鬼神の驚いて遁走し,
  清晝,
  看るに到る 藝林に緑酒の留(のこ)るを。

 南郷子 詞譜・單調27字,五句兩平韻、三仄韻 歐陽炯
  ●●○平,▲△△▲●△平。▲●△○○▲仄,○仄,▲●△○△●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻七尤)
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十三支)

     南郷子・放誕風流 其二   2016.09.09 -47277

 放誕風流,醉枕閑肱喜臥遊。不顧大家説韻事,張翅,蝶夢飄然飛酒肆。

  放誕風流,
  醉って閑肱を枕とし臥遊を喜ぶ。
  大家の説く韻事を顧みず,
  翅を張り,
  蝶夢 飄然と酒肆に飛ぶ。

 南郷子 詞譜・單調27字,五句兩平韻、三仄韻 歐陽炯
  ●●○平,▲△△▲●△平。▲●△○○▲仄,○仄,▲●△○△●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻七尤)
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻七尤)
画像
          鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。
          画:足柄金太郎 http://ashigara-kintarou.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣賞佳作。
清晝,看到藝林留緑酒。
張翅,蝶夢飄然飛酒肆。兩結句真美。
一地清愁
2016/09/13 10:43
ありがとうございます。
末句、ほめていただきとてもうれしいです。
獅子鮟鱇
2016/09/13 17:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
放誕風流 南郷子二首 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる