獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 惜秋華・秋聽蛩語醉遊魂

<<   作成日時 : 2016/09/02 05:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      惜秋華・秋聽蛩語醉遊魂   2016.09.01 -47200
.
  院落殘蛩,競秋聲、鼓翅啾啾哀嘆。情侶欲吃,遺骸盡心迷戀。樗翁羨慕蟲生,辱晩境交歡凄慘。傾盞,望南窗,月鏡清輝好看。
  醉夢扮風漢,喜銀河浮舸,對飲嫦娥艶。鰥夫醉,孀婦笑,夜長言短。俳人作句登時,訴寸衷、疾如雷電。青眼,侑金杯、丹唇善幻。
.
 院落の殘蛩,
 秋聲と競ひ、翅を鼓して啾啾と哀嘆す。
 情侶 吃(た)べんとす,
 遺骸の心を尽し恋に迷へるを。
 樗翁 羨慕す 虫の生の,
 晩境の交歡の凄慘なるを辱(かたじけなく)するを。
 盞を傾け,
 南窗を望めば,
 月鏡 清らかに輝いて好看(うつくし)。

 醉夢に風漢に扮し,
 喜べり 銀河に舸を浮かべ,
 嫦娥の艶やかなると對飲するを。
 鰥夫醉ひ,
 孀婦は笑ふ,
 夜は長く言は短かしと。
 俳人 句を作ること登時(たちまち),
 寸衷(内心)を訴ふるに、疾(はや)きこと雷電のごとし。
 青眼あり,
 金杯を侑(すす)めて、丹唇 幻を善くす。

 善幻:善意の戯謔(冗談)

 惜秋華 詞譜・雙調94字,前段八句五仄韻,後段九句六仄韻 呉文英
  ●●○○,●○○、●●○○○仄。▲●●○,○○●○○仄。○○●●○○,●▲●○○△仄(一六)。○仄,●○○,●△○○▲仄。
  ▲●●○仄,●△△△▲(一四),●●○○仄。△▲●,▲●●,●○○仄。○○●●○○,●●△、▲○○仄。○仄,●○○、▲○△仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻八寒の押韻)
   (一四):前の五字句は,上二下三ではなく,一・四に作る。
   (一六):前の七字句は,上四下三ではなく,一・六に作る。
画像
          鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。
          画:足柄金太郎 http://ashigara-kintarou.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
院落殘蛩,競秋聲、鼓翅啾啾哀嘆。好句,啾啾用得好。
傾盞,望南窗,月鏡清輝好看。好看,是口语,用在词里很新鲜。
一地清愁
2016/09/02 15:18
>好看,是口语,用在词里很新鲜。
 ありがとうございます。好看、口語めいているとは思いましたが、口語と文語の違い、私には難しいです。
獅子鮟鱇
2016/09/02 16:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
惜秋華・秋聽蛩語醉遊魂 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる