獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 磊落不凡 磊落不羈 五七令と俳句と短歌 と七言絶句

<<   作成日時 : 2016/09/22 11:14   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 磊落不凡:心胸坦蕩にして,凡響に同ぜずをいう。
 磊落不羈:胸懷坦白にして,行為約束を受けざるを形容。
.
      五七令・磊落不凡      2016.09.22 -47370
.
  醉叟佯風漢,磊落不凡無付款。
  ●●○○仄,●●●平○●仄
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十唐平仄両用の押韻。

  醉叟 風漢の佯(ふり)をして,
  磊落不凡
  付款(支払)ふ無し。

 俳句
  風漢のふりをし割り勘支払はず

      五七令・磊落不羈      2016.09.22 -47371

  詩翁醉花底,磊落不羈隨睡意。
  ○○●○仄,●●●平○●仄
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十唐平仄両用の押韻。

  詩翁 花底に醉ひ,
  磊落不羈にして
  睡意に隨ふ。

 短歌
  詩の翁花の底にて酔ひをれば磊落不羈に眠気に隨ふ

      七絶・磊落不羈       2016.09.22 -47372

  詩叟笑傾杯酒新,醉佯磊落不羈人。而隨睡意枕肱後,貪夢避開支付春
  ○●●○○●平,●○●●●○平。○○●●●○●,●●●○○●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

  詩叟 笑って杯酒の新しきを傾け,
  醉って磊落不羈の人の佯(ふり)。
  而して睡意の隨ひ肱を枕として後は,
  夢を貪り支付(支払い)を避開(さ)ける春
画像
          鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。
          画:足柄金太郎 http://ashigara-kintarou.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
詩叟笑傾杯酒新,醉佯磊落不羈人。笑倾,醉佯,好句。
而隨睡意枕肱後,貪夢避開支付春。支付春,很美,避开,又否定了。如果顺势,写成,且把XX支付春。那多豪爽。
一地清愁
2016/09/23 13:12
ありがとうございます。
而隨睡意枕肱後・・・李白の「我醉欲眠卿且去」句を思いながら詠みました。
獅子鮟鱇
2016/09/23 19:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
磊落不凡 磊落不羈 五七令と俳句と短歌 と七言絶句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる