獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 紙落雲烟 七言絶句と短歌と俳句と芭蕉雨

<<   作成日時 : 2016/09/23 10:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 紙落雲烟:落筆輕捷にして自在なることを形容。
.
      七絶・紙落雲烟       2016.09.23 -47376
.
  春揮詩筆馳千里,紙落雲烟生百花。才媛如斯通方術,遊魂張翼擅詞華。
  ○○○●●○平,●●○○●●平。●●●○○●●,●○○●●○平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻一麻平声の押韻

  春に揮ふ詩筆 千里に馳せ,
  紙に落ちて雲烟 百花を生ず。
  才媛 斯くのごとく方術に通じ,
  魂を遊ばせ張翼を張って詞華をほしいままにす。

 短歌
  春に揮ふ詩筆千里を駆け紙に落ちれば雲烟百花を生ず

 俳句
  紙に落ち筆が走れば雲烟涌く

      芭蕉雨・紙落雲烟      2016.09.23 -47377

  紙落雲烟盛涌,老翁詩筆走、高唐夢。共上蜃樓天聳,月夜對飲交情,當然酩酊。
  仰瞻銀漢耿耿,馳想坐輕艇。風爽撫醉顏、追金鏡。渡慾海、破春濤,流汗若雨澆濯,氷肌煥炳。

 紙に落ちれば雲烟 盛んに涌き,
 老翁の詩筆は走る、高唐の夢へ。
 共に上る蜃樓 天に聳え,
 月夜の對飲交情,
 當然酩酊す。

 銀漢の耿耿たるを仰ぎ瞻て,
 想を馳せ輕艇に坐す。
 風爽やかに撫づる醉顏、金鏡を追ふ。
 慾海を渡り、春濤を破り,
 流れる汗の雨のごとくに澆濯(あら)へば,
 氷肌 煥炳(かがや)く。

 芭蕉雨 詞譜・雙調65字,前段五句四仄韻,後段六句四仄韻 程垓
  ●●○○●仄,●○○●●、○○仄。●●●○○仄,●●●●○○,○○●仄。
  ●○○●●仄,○●●○仄。○●●●○、○○仄。●●●、●○○,○●●●○○,○○●仄。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
春揮詩筆馳千里,紙落雲烟生百花。驰千里,生百花,好美。惊叹。

紙落雲烟盛涌,老翁詩筆走、高唐夢。点题,诗梦走。
共上蜃樓天聳,月夜對飲交情,當然酩酊。这里开始展开诗梦。

仰瞻銀漢耿耿,馳想坐輕艇。
風爽撫醉顏、追金鏡。
渡慾海、破春濤,流汗若雨澆濯,氷肌煥炳。

后半进一步写梦。一展到底。
一地清愁
2016/09/23 12:49
ありがとうございます。
雲烟から夢を連想し、
芭蕉雨の雨と雲烟→雲雨→高唐夢を詠むことにしました。
>流汗若雨澆濯,氷肌煥炳。
 ちょっと強引だったかも知れませんね。
獅子鮟鱇
2016/09/23 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
紙落雲烟 七言絶句と短歌と俳句と芭蕉雨 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる