獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 大權旁落→ 憶少年・秋宵下詩筆仰明月

<<   作成日時 : 2016/10/05 09:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 大權旁落:実権を他人の手中に奪われること。
.
      憶少年・秋宵下詩筆仰明月  2016.10.04 -47437
.
  幸生昌世,輕飄宮掖,耽迷酒色。人君怠朝政,竟大權旁落。
  廢位何妨爲墨客,愛清貧、自得其樂。秋宵下詩筆,仰青天月魄。

  昌世に幸ひにも生まれ,
  宮掖(宮廷)に輕く飄ひ,
  酒色に耽り迷ふ。
  人君(君主)朝政を怠り,
  竟(つい)に大權旁落す。

  廢位何んぞ妨げん墨客となるを,
  清貧を愛し、自ずから其の樂しみを得るを。
  秋宵 詩筆を下し,
  仰ぐは青天の月魄。

 憶少年 詞譜・雙調46字,前段五句兩仄韻,後段四句三仄韻 晁補之
  △○△●,△○▲●,△○△仄。○○●△●,●△○○仄(一四)。
  ●●○○○●仄,▲△△、●△○仄。△○●△●,●△○△仄(一四)。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻二波)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
愛清貧、自得其樂。秋宵下詩筆,仰青天月魄。
豪爽的句子。
一地清愁
2016/10/07 10:04
>豪爽的句子。
 ありがとうございます。
 廢帝だからといって、悲しいことばかりではないと思います。
 悲愁の廢帝としては、李Uの作品があるので、別の道を考えてみました。
獅子鮟鱇
2016/10/07 15:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
大權旁落→ 憶少年・秋宵下詩筆仰明月 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる