獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK俳句へ投句し落選した 其二十九「秋の声」 七言俳句と七言絶句と五七令と短歌

<<   作成日時 : 2016/10/09 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

NHK俳句へ投句し落選した 其二十八「苹果」 七言俳句と竹枝と短歌」に続き
.
 8月25日〆切の『NHK俳句』 へ次の三句を投稿したが
 落選だった。
 題は「秋の声 または自由」
.
 虫鳴如病寂秋聲 (鳴、病、声の中華新韻十一庚平仄両用の押韻)
 むしなくもやむごとさみしあきのこえ

 耳鳴夢醒坐秋聲 (鳴、醒、声の中華新韻十一庚平仄両用の押韻)
 みみなりにゆめさめすわるあきのこえ

 投稿を見送った別作9句は
  http://shiciankou.at.webry.info/201608/article_92.html

     七言俳句・秋 聲      2016.08.22 -47128

 虫鳴如病寂秋聲  むしなくもやむごとさみしあきのこえ
 ○平○仄●○平

     七言俳句・秋 聲      2016.08.22 -47130

 耳鳴夢醒坐秋聲  みみなりにゆめさめすわるあきのこえ
 ●平○仄●○平

     七絶・秋 聲        2016.10.09 -47461

 蛩雨蕭條爲耳鳴,光頭夢醒坐秋聲。茫然回憶生涯處,窗外天高月鏡明。
 ○●○○○●平,○○●●●○平。○○○●○○●,○●○○●●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻

  蛩雨蕭條として耳鳴りとなり,
  光頭 夢醒めて秋聲に坐す。
  茫然と生涯を回憶する處,
  窗外 天高く月鏡明るし。

     五七令・秋 聲       2016.10.09 -47462

 亂蛩爲耳鳴,光頭夢醒坐秋聲。
 ●○○●平,○○●仄●○平。
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十一庚平仄両用の押韻。


  亂蛩 耳鳴りとなり,
  光頭 夢醒めて
  秋聲に坐す。

 短歌
  乱蛩は耳鳴りとなり光頭は夢醒め坐る秋風のなか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK俳句へ投句し落選した 其三十「黄落/黄葉」 七言俳句と五言絶句と五七令と短歌
「NHK俳句へ投句し落選した 其二十九「秋の声」 七言俳句と七言絶句と五七令と短歌 」に続き .  9月10日〆切の『NHK俳句』 へ次の四句を投稿したが、落選だった。  題は「黄落(こうらく)」または「黄葉(こうよう)」 .   黄落生活再失策 (落、活、策の中華新韵二波平仄両用の押韻)   こうらくやせいかつにまたしっさくす ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2016/10/16 09:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
茫然回憶生涯處,窗外天高月鏡明。好句。
一地清愁
2016/10/18 13:42
ありがとうございます。
結句の月は定番めいてしまいましたが、工夫の余地があまりなく・・・
獅子鮟鱇
2016/10/18 16:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK俳句へ投句し落選した 其二十九「秋の声」 七言俳句と七言絶句と五七令と短歌  獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる