獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・桑中之喜

<<   作成日時 : 2016/10/14 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 桑中之喜:男女の礼法に依らざる結合をいう。
.
     七絶・桑中之喜      2016.10.14 -47496
.
 難斷晩年煩惱濃,醉迷詩路到桑中。當然筆底仙娥笑,携手緑陰登乳峰。
 ○●●○○●平,●○○●●○平。○○●●○○●,○●●○○●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻

  晩年の煩惱の濃きを難ち難く,
  醉迷詩路到桑中。
  醉って迷ひし詩路は桑中に到る。
  當然筆底には仙娥笑み,
  手を携へて緑陰を登る乳峰。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
難斷晩年煩惱濃,醉迷詩路到桑中。好句。
一地清愁
2016/10/18 10:20
ありがとうございます。
桑中之喜は、半世紀前の私であればともかく、今は難しい題でした。
獅子鮟鱇
2016/10/18 12:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・桑中之喜 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる