獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 含霜履雪 霜天曉角と四七令と短歌

<<   作成日時 : 2016/11/03 16:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 含霜履雪:品行高潔たるを比喩する。
.
      霜天曉角・含霜履雪   2016.11.03 -47641
.
  含霜履雪,詩筆流心血。終老清貧無力,憐民意、勤書寫。
  世界,富貴悦,窮困辛酸切。世路不平盤曲,但明月、照朝野。

  霜を含んで雪を履み,
  詩筆 心血を流す。
  老いを終(すご)す清貧に力なくも,
  民意を憐れみ、
  書寫に勤しむ。

  世界,
  富貴は悦び,
  窮困の辛酸切なり。
  世路は平らかならずして盤曲し,
  たた明月の、
  朝野(官民)を照らす。

 霜天曉角 詞譜・雙調43字,前段四句三仄韻,後段五句四仄韻 林逋
  △○△仄,▲▲○△仄。▲●▲○△●,△△●、△△仄。
  ▲仄,△●仄,▲△△▲仄。▲●△○△●,▲▲●、△△仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻三皆)

      四七令・含霜履雪    2016.11.03 -47642

  含霜履雪,人品高潔如皓月。
  ○○●仄,○●○平○●仄
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻三皆平仄両用の押韻。


  含霜履雪,
  人品高潔にして
  皓月のごとし。

 短歌
  人品は霜を含んで雪を履み高潔にして皓月のごとく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
含霜履雪,詩筆流心血。流心血,深切。好句。
一地清愁
2016/11/07 16:52
ありがとうございます。
心血、皮肉屋の私には単独ではなかなか使えませんが、詩筆とセットにすると素直に使えました。
獅子鮟鱇
2016/11/07 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
含霜履雪 霜天曉角と四七令と短歌 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる