獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・雪虐風饕

<<   作成日時 : 2016/11/28 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 雪虐風饕:風雪交加,天氣嚴寒なる樣子を形容。
.
      七絶・雪虐風饕       2016.11.28 -47817
.
 攻寒發奮欲裁詩,雪虐風饕咆硯池。呵筆盡然難解凍,無方另外潤金卮。
 ○○○●●○平,●●○○○●平。○●○○○●●,○○●●●○平。
               ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

  寒きを攻めて發奮し詩を裁さんと欲するも,
  雪は虐(むご)く風は饕(野獣)のごとく硯池に咆ゆ。
  呵筆を呵すること盡然たるも解凍しがたく,
  無方潤金卮に潤す另外(以外)に方(方法)は無し。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
呵筆盡然難解凍,無方另外潤金卮。有趣的句子。另外,用得好。
一地清愁
2016/11/29 09:59
ありがとうございます。
另外、恐らくは初めて使いました。
獅子鮟鱇
2016/11/29 17:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・雪虐風饕 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる