獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 星霜屡移 屡変星霜 五言絶句と南郷子

<<   作成日時 : 2016/11/04 09:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 星霜屡移:星霜(歳月)の更換を表す。
 屡変星霜:同上。
.
      五絶・星霜屡移       2016.11.03 -47645
.
  翁嫗愁愁嘆,星霜屡屡移。師説俳句短,易作適遊嬉。
  ○●○○●,○○●●平。○○○●●,●●●○平。
        ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十二斉平声の押韻

  翁嫗 愁愁として嘆くに,
  星霜 屡屡移れり と。
  師は説く 俳句は短かく,
  作りやすく遊び嬉(たの)しむに適せり と。

      南郷子・屡変星霜      2016.11.03 -47646

  屡変星霜,樗叟依然啜玉觴。美酒千鍾無效用,吟詠,拙劣裁詩多語病。

  星霜しばしば変ずるも,
  樗叟依然として玉觴を啜る。
  美酒 千鍾に效用無く,
  吟詠すれば,
  拙劣なる裁詩に語病多し。

 南郷子 詞譜・單調27字,五句兩平韻、三仄韻 歐陽炯
  ●●○平,▲△△▲●△平。▲●△○○▲仄,○仄,▲●△○△●仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平声の押韻。(拙作は中華新韻十唐)
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十一庚)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いま気づきました・・・

漢詩は「比喩」が端的で
素敵ですね。
ごちゃごちゃと飾らない。
定型の成せる業でしょうか・・・。
しゅけ
2016/11/04 09:54
しゅけさん
 コメントありがとうございます。
>端的
 漢詩は、平仄や押韻など規則が厄介で、端的にならざるをえません。
 漢詩で使う言葉が母語でないことも端的にならざるをえない理由のひとつでしょうね。
 でも、面白いことに、漢詩は、平仄や押韻、特に平仄のおかげで、中国人にとっても母語で詠む詩ではなさそうです。
 母語で詠む詩ではないので
 学習すれば日本人でも漢詩が詠め
 母語で詠む詩ではないので
 中国人も学習しなければ読めない
 そういう人工語(エスペラント)めいたところが漢詩にはあります。
獅子鮟鱇
2016/11/04 20:43
欣赏佳作。
翁嫗愁愁嘆,星霜屡屡移。叠字用得好。屡屡移,真好。
一地清愁
2016/11/07 16:48
>叠字用得好。屡屡移,真好。
 ありがとうございます。
 屡屡は「漢典」で探しました。
獅子鮟鱇
2016/11/07 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
星霜屡移 屡変星霜 五言絶句と南郷子 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる