獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・冷眼相待

<<   作成日時 : 2016/11/11 11:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 冷眼相待:冷淡な態度で接待すること。
.
     七絶・冷眼相待       2016.11.11 -47686
.
 不斷弊風拂面涼,詩林閑散送斜陽。繆斯冷眼相接待,詩叟温顔啜酒觴。
 ●●●○○●平,○○○●●○平。○○●●○○●,●●○○●●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十唐平声の押韻

  斷えざる弊風 面を拂って涼しく,
  詩林 閑散として斜陽を送る。
  繆斯(ミューズ)冷眼にて相ひ接待するも,
  詩叟 温顔にて酒觴を啜る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
繆斯冷眼相接待,詩叟温顔啜酒觴。冷眼对温颜,对得真好。
一地清愁
2016/11/14 10:17
ありがとうございます。
冷眼相待、平仄が合わないので詠むまでもなかったのですが・・・
獅子鮟鱇
2016/11/14 17:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・冷眼相待 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる