獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 「衾寒枕冷 霜天曉角と四七令と短歌と俳句

<<   作成日時 : 2016/11/14 14:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

枕冷衾寒 霜天曉角と四七令と短歌と俳句」について
.
 衾寒枕冷:枕、布団ともに冷たいことをいう。ひとり寝の孤寂凄凉を形容する。

     霜天曉角・衾寒枕冷     2016.11.14 -47704

  衾寒枕冷,取暖傾清聖。美醉依窗仰月,臨雪霽、如明鏡。
  香夢,吃畫餅,有感將吟詠。隣坐繆斯含笑,彈琴巧、救聲病。

  衾は寒く枕は冷え,
  暖を取るに傾清聖(清酒)を傾く。
  美醉して窗に依り仰ぐ月,
  雪霽に臨み、明鏡の如し。

  香夢に,
  畫餅を吃(く)ひ,
  感あり 將に吟詠せんとす。
  隣りに坐りたる繆斯(ミューズ)笑みを含み,
  琴を彈いて巧みに、
  聲病を救ふ。

 霜天曉角 詞譜・雙調43字,前段四句三仄韻,後段五句四仄韻 林逋
  △○△仄,▲▲○△仄。▲●▲○△●,△△●、△△仄。
  ▲仄,△●仄,▲△△▲仄。▲●△○△●,▲▲●、△△仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十唐)

     四七令・衾寒枕冷     2016.11.14 -47705

 衾寒枕冷,酒盞堪傾買香夢
 ○○●仄,●●○平●○仄

  衾は寒く枕冷たく,
  酒盞は堪ふ 傾け
  香夢を買かふに

 短歌
  布団寒く枕冷たく酒盞(さかずき)は傾け香夢を買ふに堪へけり

 俳句
  布団寒く枕冷たく酒で買ふ夢

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「衾寒枕冷 霜天曉角と四七令と短歌と俳句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる