獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七律・醉 夢

<<   作成日時 : 2016/12/01 09:49   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

 先月、詩友陳興さんから
 陶淵明の「山氣日夕佳,飛鳥相與還」句の十字を初句の韻字として
 七言律詩十首を十人で詠もうという呼びかけがあった。
 どの字を韻字を使うかは早いもの勝ち。

 私は「山」を選んで次の作を詠んだが、とても素晴らしい作品と競合した。
 私の方が少しばかり早かったが
 その作品をボツとするに忍びず
 拙作をボツとするよう陳興さんに願い出た。

      七律・醉 夢        2016.12.01 -47836 実は2016.11.26作

  眼底屏風見碧山,蜃樓醉叟借紅顔。花容鼻哂指斟酒,靈感天開月若鐶。
  携手依欄望滄海,浮舟破浪上銀灣。良縁如此行空後,夢醒金秋在舍間。

  眼底の屏風に碧山見え,
  蜃樓の醉叟 紅顔を借る。
  花容 鼻で哂(わら)て指は酒を斟み,
  靈感 天に開いて月は鐶(指輪)のごとし。
  手を携へて欄に依り滄海を望み,
  舟を浮かべて浪を破り銀灣(銀河)に上る。
  良縁 此くのごとく空を行きて後,
  夢は金秋に醒め舍間(わが家)にあり。

 七言律詩仄起式詩譜:
  ▲●△○▲●平,△○▲●●○平。△○▲●△○●,▲●△○▲●平。
  ▲●△○○●●,△○▲●●○平。△○▲●△○●,▲●△○▲●平。
   ○:平声。●:仄声。平:平声の押韻(拙作は、中華新韻八寒平声の押韻)
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   なお、四字目の孤平(●○●)は不可。挟み平(▲●○○●○●)は可。
   また、第一句は▲●△○○●●でもよい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「七律・醉 夢」について
「七律・醉 夢」について .  詩友陳興さん提起の  陶淵明「山氣日夕佳,飛鳥相與還」句の十人十詩。  七律・醉夢をボツにしたかわりに次を投稿した。 ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2016/12/01 09:51
陶淵明の名句「山氣日夕佳,飛鳥相與還」の十字を韻字にみんなで七言律詩を詠んだ
「古詩『伊豆舞女歌』 陳興」について .  白楽天の『長恨歌』は60韻840字の長詩だが  それを上回る100韻1400字の大作『伊豆舞女歌』を10月に詠んだ詩友陳興さんは  11月に  陶淵明の名句「山氣日夕佳,飛鳥相與還」の十字を律詩の首句の韻字に使い  十人がひとり一首  合計十編の七言律詩を詠むというネット詩会を開催した。 .  誰がどの字を韻字に選ぶかは自由で早いもの勝ち  同じ韻字を二人が選んだら早く投稿した者が採用されるというルール。  私は一作がボツ、一... ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2016/12/11 20:01
七律・雪中尋繆斯
「七律・醉 夢」について .  詩友陳興さんから . >按: 唐代&#35799;人&#21016;&#30488;虚 有五律,《&#38425;&#39064;》,余甚&#29233;。取首&#32852;“道由白云尽,春与青溪&#38271;”,欲重整拈韵作七律。何如? .  との呼びかけがあった。  唐代の詩人劉&#30488;虚の五律『闕題』の句“道由白雲尽,春与青溪長”を一字を韻字に  十首の七言律詩を十人で詠もうというもの。 .  十字のなかで「白」は唯一の入... ...続きを見る
獅子鮟鱇詩詞
2016/12/23 08:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
携手依欄望滄海,浮舟破浪上銀灣。好句。
一地清愁
2016/12/05 11:23
ありがとうございます。
銀灣=銀河。この作を作りながら、初めて学びました。
獅子鮟鱇
2016/12/05 16:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
七律・醉 夢 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる