獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 陶淵明の名句「山氣日夕佳,飛鳥相與還」の十字を韻字にみんなで七言律詩を詠んだ

<<   作成日時 : 2016/12/11 20:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

古詩『伊豆舞女歌』 陳興」について
.
 白楽天の『長恨歌』は60韻840字の長詩だが
 それを上回る100韻1400字の大作『伊豆舞女歌』を10月に詠んだ詩友陳興さんは
 11月に
 陶淵明の名句「山氣日夕佳,飛鳥相與還」の十字を律詩の首句の韻字に使い
 十人がひとり一首
 合計十編の七言律詩を詠むというネット詩会を開催した。
.
 誰がどの字を韻字に選ぶかは自由で早いもの勝ち
 同じ韻字を二人が選んだら早く投稿した者が採用されるというルール。
 私は一作がボツ、一作は〇、計2首を詠んだ。

 七律・醉 夢 ボツ
 http://shiciankou.at.webry.info/201612/article_2.html

 七律・繆斯憐醉叟
 http://shiciankou.at.webry.info/201612/article_3.html

 その全十首。
 葛飾吟社の機関紙『梨雲』には紙幅の都合があり会員三名分しか掲載していないが
 次のとおり
 中国、台湾、日本を跨ぐとても賑やかな詩会となった。





台灣張宇荃

一六年秋冬之際,陳興兄廣邀詩友於微信紅葉群中,依陶淵明「山氣日夕佳,飛鳥相與還」句依次為韻,共賦十詩。感當世聲光瀰漫,詩文寥落,諸兄共賦大塊文章,興蘭亭雅集之風,遂賦此序以為記:冬月促迫,詞聲琳瑯。秋風將逝,感歲月之無端;天涯比鄰,賦嬋娟以浩歎。紅葉題詩,流水見送,知音一遇,情意始成。陳兄集當世群賢,以感物幽賞之心,昂揚述志。秋日感懷,想淵明獨愛菊;詩詞書意,守一生之嶔崎。天涯四方,以詩歌相友;人各異類,憑詩歌尋心。諸佳篇什,記萬般歲月,賦滄海揚塵。


題記:陶淵明《飲酒》中有,山氣日夕佳,飛鳥相與還。


賦得古長安
河南魏厚賓
雪臥江天萬里山,月飛明鏡過雄關。
三秋漢道張騫立,二百秦樓項羽刪。
西北古風吹瘦馬,東南新荔厭肥環。
美人一睡終成夢,而後千年似哪般?


懷加拿大落基山脈
上海蔣有亮
落基長石飛雲氣,而立情懷自由味。
白嶺逶迤曡嶂流,翠湖清K層松彙。
冰川壯闊沁心豪,山堡幽深涵膽毅。
往事悠悠十載駒,夢中楓葉趨紅未。



陶淵明飲酒中有山氣日夕佳飛鳥相與還吾以日韻作七律一首
福建陳興
會上黃山觀曉日,蒼松閑自白雲出。
勾留岩石霧濛濛,衝破山崖溪汨汨。
歲久苔青已匿蹤,星繁月白不聞瑟。
仙人此處去蓬萊,回首神州悵得失。


秋懷自況
深圳鄒國榮
別了廟堂天已夕,市樓一璧堪棲跡。
前時朱紫露侵窗,目下青黃燈映冊。
半輩不知身者誰,餘生且認謝公屐。
塵頭擾擾亂秋風,我自東籬金菊摘。


秋日偶題
貴州余廷林
心儀山氣晚來佳,沉醉風光勝酒茶。
不用隨官拾咳唾,欣能入戶話桑麻。
秋來秋去留春夢,村後村前見月牙。
歌笑無端尋古徑,路旁紅葉似飛花。


送秋雑詠
日本 塚越義幸
西風颯爾白雲飛,秋老雁哀遠村微。
松菊清妍明晩節,江山錦繍避斜暉。
孤城漠漠望河去,一葉蕭蕭送我帰。
家路橋頭新月下,地霜天籟絶塵機。


繆斯憐醉叟 
日本 石倉秀樹
仙女花唇吐青鳥,詩箋凍土迎丹曉。
白頭磨墨想星眸,翠黛畫眉伸歲杪。
淩寒共上蜃樓高,傾杯惜恐餘生少。
眼前鼻哂繆斯憐,醉叟仰瞻天窈杳。


冬居
湖北廖國華
打簷雪霰兩交相,歇卻園中種菜忙。
漏壁風搖ヲ氣味,隔籬人約醉勾當。
溪前已見梅枝早,門外時飄豆餅香。
飽腹何如先飽眼,自家丘壑亦琳琅。


陳興兄命以W山氣日夕佳,飛鳥相與還W為韻,拈與字漫賦
陝西鍾錦
大道不行無所與,孤舟一棹天涯去。
予懷渺渺豈云憂,宇宙茫茫獨多慮。
悵念聖人思狷狂,冷看盛世言忠恕。
且將飲酒學淵明,醉後何須令汝譽?


編述村志有感
陝西劉白楊
舊夢百年今夜還,心情徑引舊河灣。
韓家眉眼依稀認,劉脈根源不許刪。
頁縫難尋名綽綽,筆頭猶浸淚潸潸。
西風一縷輕吹過,又到村書新字間。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時


さて、それぞれの作者ても紹介させていただきましょう。

1張宇荃  台灣大学の大学院生在籍の美人である。

2魏厚賓  陝西省、西北大学の 文学博士である。

3廖國華  湖南省の民間漢詩人である。

4蔣有亮  上海の名門出身。その父親が中国科学院院士である。本人も、復旦大学歴史博士である。

5鄒國榮  ある大手会社の会長でありながら、深セン詩詞学会の副会長でもある。

6余廷林  貴州省のある中学校の国語先生である。

7鍾錦   天津南開大学歴史博士、上海復旦大学の哲学博士でもある。言わるダブル博士という人物。いま、上海華東師範大学の副教授である。

8劉白楊  陝西省、西安のある小学校の副学長である。



陳興
2016/12/11 22:47
これからもう一つ別号、伊豆舞女歌を詠んだ陳興 が使えます(笑)
陳興
2016/12/11 23:22
陳興さん
 皆さんのプロフィール、ありがとう。
 いやはや、錚錚たるみなさんと共吟できて光栄です。
獅子鮟鱇
2016/12/11 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
陶淵明の名句「山氣日夕佳,飛鳥相與還」の十字を韻字にみんなで七言律詩を詠んだ 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる