獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・竄端匿跡

<<   作成日時 : 2016/12/16 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      七絶・竄端匿跡       2016.12.16 -47935
.
  弟子如狐假虎威,宣揚師父放光輝。竄端匿跡頭暈裡,巧賣卮言伸雪眉。
  ●●○○●●平,○○○●●○平。●○●●○○●,●●○○○●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

  弟子は狐の虎威を假るごとく,
  宣揚(吹聴)す 師父は光輝を放てりと。
  端より竄(のが)れ跡を匿(かく)すは頭暈のうち,
  巧みに卮言を賣りて雪眉を伸ばす。

 竄端匿跡:事の真相を掩蓋することを比喩する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
巧賣卮言伸雪眉。好句,伸字,烘托了巧卖。
一地清愁
2016/12/20 10:25
ありがとうございます。
>巧賣卮言伸雪眉
 賣老の老人、日本人にはとても多いです。
獅子鮟鱇
2016/12/20 15:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・竄端匿跡 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる