獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS [双調]壽陽曲・雪泥鴻跡

<<   作成日時 : 2016/12/17 07:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

     [双調]壽陽曲・雪泥鴻跡   2016.12.16 -47936
.
  詩人死,酒友惜,看紅箋、雪泥鴻跡。老猶愛人揮醉筆,寫情詩、向隅而泣。

  詩人死に,
  酒友惜しみ,
  看るは紅箋の、雪泥鴻跡。
  老ゆるも猶ほ人を愛して醉筆を揮ひ,
  情詩を寫(か)き、隅に向かって泣けり。

 雪泥鴻跡:雪に偶然残され鴻雁の爪の跡。比喻往事の遺留せる痕跡、また、人生の際遇不定にして,その跡の無常なることを形容する。
 向隅而泣:部屋の隅で泣く。孤独、绝望、悲傷を形容する。

 [双調]壽陽曲 曲譜・27字
  ○○●,▲●平(or上),●○○、●○○仄。▲○●○○●平(or上),●△△、●○○仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平(or上):平声の押韻。ただし、上声の押韻でもよい。仄:仄声の押韻。
    押韻はいずれも同韻部(拙作は中華新韻十二斉)
画像

  鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。  画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
寫情詩、向隅而泣。结句真好。很有趣。
一地清愁
2016/12/20 10:20
>寫情詩、向隅而泣。结句真好。很有趣。
 ありがとうございます。老尚寫情詩は、私の好きな詩題です。
獅子鮟鱇
2016/12/20 15:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
[双調]壽陽曲・雪泥鴻跡 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる