獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 名垂千古 柳梢青と四七令と短歌

<<   作成日時 : 2016/12/20 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

      柳梢青・名垂千古      2016.12.20 -47957
.
  風流人物,手揮醉筆,名垂千古。陶醉遺書,效顰神韻,後生吃苦。
  藝林多見白頭,學舌好、競爲鸚鵡。帶酒遊魂,消閑覓句,吟佯詩虎。

  風流人物,
  手は醉筆を揮ひ,
  名は千古に垂る。
  遺書に陶醉し,
  神韻を效顰し,
  後生 苦を吃す。

  藝林に多く白頭を見,
  舌を學ぶこと好く、
  競って鸚鵡となる。
  酒を帶びて魂を遊ばせ,
  閑を消して句を覓(もと)め,
  吟じて詩虎の佯(ふり)をす。

 名垂千古:名声が永遠に流れ伝えられること。  

 柳梢青 詞譜・雙調49字,前段六句三仄韻,後段五句兩仄韻 賀鑄
  ○○△仄,▲△▲▲,△△△仄。▲●△○,▲○△●,△○○仄。
  △○▲●○○,▲▲●、△○▲仄。▲●△○,△○△●,▲○○仄。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十四姑)

     四七令・名垂千古      2016.12.20 -47958

 名垂千古,醉聖詩書養鸚鵡。
 ○○○仄,●●○平○●仄。
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十四姑平仄両用の押韻。

  名は千古に垂れて,
  醉聖の詩書
  鸚鵡やしなふ。

 短歌
  とこしへに名を留めきし醉聖の詩書は養ふあまたの鸚鵡

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名垂千古 柳梢青と四七令と短歌 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる