獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 七絶・和衣而臥

<<   作成日時 : 2017/01/24 13:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

      七絶・和衣而臥       2017.01.24 -48225
.
  傾盞凌寒坐盛冬,苦吟長處酒多功。和衣而臥入香夢,欣賞櫻花春喜風。
  ○●○○●●平,●○○●●○平。○○○●●○●,○●●○○●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十一庚平声の押韻

  盞を傾けて寒を凌ぎ盛冬に坐し,
  苦吟 長きところ酒に功多し。
  和衣(服を着たまま)臥して香夢に入り,
  櫻花を欣賞して春に風を喜ぶ。

 和衣而臥:衣服を身に着けたまま寝そべって眠ること。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ん〜♪
今の時期にぴったりの詩ですね。
もうすぐ立春。
暦の上での春はもうすぐそこですね♪
しゅけ
2017/01/25 09:37
欣赏佳作。
傾盞凌寒坐盛冬,苦吟長處酒多功。酒多功,好句。
和衣而臥入香夢,这句真美。
一地清愁
2017/01/25 10:34
しゅけさん
 コメントありがとうございます。
 立春と春節。今年は春節が1月28日。立春が2月4日。立春=春節だと、この歳までずっと信じていたのですが、立春は太陽暦、春節は太陰暦によるとつい先日知ったばかりです。
 豆まきは春節の前日にするのがよさそう。
 というか、恵方巻は、2月3日に食べることになっていますが、1月27日にも食べた方が、保険になってよいかなどと馬鹿なこと、つまり愚考します。
獅子鮟鱇
2017/01/25 10:57
一地清愁様
 和衣而臥入香夢、四字成語を使いながらの作句ですが、こういう句が作れたときは、とても心が浮き立ちます。
獅子鮟鱇
2017/01/25 11:01
>立春=春節だと、この歳までずっと信じていたのですが

・・・僕もそう思ってました(照)
違うんですねー。。。

勉強になりました♪
しゅけ
2017/01/28 10:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
七絶・和衣而臥 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる