獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 和衷共済 七言絶句と四七令と短歌と俳句

<<   作成日時 : 2017/01/25 11:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

      七絶・和衷共済       2017.01.24 -48229
.
  回憶生涯無茂勲,和衷共済老鷄群。時佯野鶴醉裁賦,月下低吟仰斷雲。
  ○●○○○●平,○○●●●○平。○○●●●○●,●●○○●●平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻九文平声の押韻

  生涯を回憶すれば茂勲無く,
  和衷共済 鷄群に老ゆ。
  時に野鶴の佯(ふり)をし醉って賦を裁し,
  月下に低吟して仰斷雲を仰ぐ。

  和衷共済:心を同じくして協力し、困難を克服する。

      四七令・和衷共済      2017.01.24 -48230

  凡馬攅蹄,和衷共済正威儀。
  ○●○平,○○●仄●○平
    ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十二斉平仄両用の押韻

  凡馬 蹄を攅(あつ)め,
  和衷共済
  威儀を正す。

 短歌
  凡馬らが蹄をあつめまさに威儀を正さんとして和衷共済

 俳句
  凡馬らが心を一に威儀正す

  ←凡馬らが心を一に威儀正す:みなとさんの質問を受け再考し一字削った。


 春節まであと3日
画像

  鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。  画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
時佯野鶴醉裁賦,月下低吟仰斷雲。时佯野鹤,好句。
一地清愁
2017/01/25 13:50
ありがとうございます。
小生、あれこれ考えずに野鶴の佯(ふり)をすることにしました。
獅子鮟鱇
2017/01/25 14:22
凡馬らが心を一にし威儀正す

ぼんばらがしんをいちにしいぎただす

・・と読みましたが
正しいでしょうか?
みなと
2017/01/25 18:13
みなと様
>ぼんばらがしんをいちにしいぎただす
 ぼんばらがこころをいつにしいぎただす
 のつもりでした。
 中八になりますが、「心を一にす」は「こころをいつにす」と読むのが習わしだと思います。
 俳句の音数の数え方につき私は漢詩の経験から、漢字を音読するときは漢字一字は一音に数えてもリズムは崩れないと思っております。そこで中八お構いなしになりがち。
 さりながら、無理に中八にするのもいかがなものかで、
ご質問をいただき
 ぼんばらがこころをいつにいぎただす
 でよかったと思います。

 いつもいい加減な作句(読み下し)でもうしわけありません。
獅子鮟鱇
2017/01/25 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
和衷共済 七言絶句と四七令と短歌と俳句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる