獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷄棲鳳巣→ 霜天曉角・木鷄棲鳳巣

<<   作成日時 : 2017/01/04 07:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      霜天曉角・木鷄棲鳳巣    2017.01.03 -48064
.
  詩苑晴霄,木鷄棲鳳巣。十歳絶無作品,有祖父、列文豪。
  旗亭多酒肴,温顔傾醴醪。門下三千爲壽,秋欲晩、月輪高。

  詩苑は晴霄,
  木鷄 鳳巣に棲む。
  十載(十年)絶へて作品なく,
  祖父あり、文豪に列す。

  旗亭に酒肴多く,
  温顔 醴醪を傾く。
  門下三千爲壽(寿を祝い),
  秋は晩ならんとし、月輪高し。

 鷄棲鳳巣:鶏が鳳凰の巣に棲むこと。才コとぼしき人が高位にあること。

 霜天曉角 詞譜・雙調43字,前後段各四句,三平韻 黄機
  ▲●○平,▲○△●平。▲●△○△●,▲▲●、●○平。
  ▲△△▲平,▲△○●平。△●▲○△●,△●●、●○平。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻六豪)
画像
  鮟鱇喜海暝,大抵昏昏睡。點火口前燈,奇魚鱗聚戲。  画:足柄金太郎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
谨贺新年。

欣赏佳作。
詩苑晴霄,木鷄棲鳳巣。十歳絶無作品,有祖父、列文豪。
木鸡栖凤巢,好比喻。之后是说明缘由。

秋欲晩、月輪高。三字结句很美。
一地清愁
2017/01/04 09:31
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

木鸡栖凤巢:木一字を加えると平仄が調うし、成語の語義を強めるように思い、霜天曉角に詠みこんでみました。
獅子鮟鱇
2017/01/04 14:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
鷄棲鳳巣→ 霜天曉角・木鷄棲鳳巣 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる