獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷄爭鵝鬥→ 憶少年・老叟多閑舌鋒鋭

<<   作成日時 : 2017/01/04 09:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

      憶少年・老叟多閑舌鋒鋭   2017.01.04 -48065
.
  蛙鳴蟬噪,鷄爭鵝鬥,驢唇馬嘴。白頭借朱臉,啜霞漿醇美。
  老叟多閑歡聚会,論時局、弔民伐罪。舌鋒未生銹,擅口誅尖鋭。

  蛙鳴き蟬噪ぎ,
  鷄は爭ひ鵝は鬥ひ,
  驢に唇馬に嘴あり。
  白頭 朱臉を借り,
  啜る 霞漿の醇美なるを。

  老叟に閑多く聚会を歡び,
  時局を論じ、民を弔ひ伐罪を伐つ。
  舌鋒いまだ生銹を生ぜず,
  擅(ほしいまま)にす 口誅の尖鋭なるを。

 鷄爭鵝鬥:つまらぬことで騒ぎたて、いい争うこと。
 蛙鳴蟬噪:蛙声と蝉声。厭な声。拙劣なる議論あるいは文章を比喩。
 驢唇馬嘴:話や文章で、前言後述に矛盾があること。
 弔民伐罪:罪あるものを討伐し、百姓を安んじ慰める。

 憶少年 詞譜・雙調46字,前段五句兩仄韻,後段四句三仄韻 晁補之
  △○△●,△○▲●,△○△仄。○○●△●,●△○○仄(一四)。
  ●●○○○●仄,▲△△、●△○仄。△○●△●,●△○△仄(一四)。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻五微)
   (一四):前の五字句は,上二下三ではなく,一・四に作る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
蛙鳴蟬噪,鷄爭鵝鬥,驢唇馬嘴。
新奇,都是动物的成语。巧作。
一地清愁
2017/01/10 11:23
>新奇,都是动物的成语。巧作。
 驢唇馬嘴を使ってよいかどうか、だいぶ迷いましたが、ここは意味よりも字面の面白味、ということにしました。
獅子鮟鱇
2017/01/10 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
鷄爭鵝鬥→ 憶少年・老叟多閑舌鋒鋭 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる