獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 争猫丢牛 争鷄失羊 竹枝と[中呂]醉高歌と七言絶句

<<   作成日時 : 2017/01/08 13:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 争猫丢牛:小を貪り大を失うことを比喩する。
 争鷄失羊:同上。
.
      竹枝・爭猫丢牛       2017.01.08 -48092
.
  欣求詩譽(竹枝)好推敲(女兒),争猫丢掉(竹枝)野牛腰(女兒)。

  詩譽を欣び求めて(エイヤサ)
  好く推敲すれば(ホイサ),
  猫を爭ひ丢掉(うしな)ふは(竹枝)
  野牛の腰(女兒)。

  牛腰:詩文の数量の大なるを喩える。

 竹枝・單調14字,兩句兩平韻 皇甫松
  ○○●●(竹枝)●○平(女兒),○○●●(竹枝)●○平(女兒)。
   ○:平声。●:仄声。平:平声の押韻(拙作は中華新韻六豪)

      [中呂]醉高歌・争鷄失羊  2017.01.08 -48093

  推敲過度商量,人瘦詩愁不爽。爭鷄失去羊無恙,何若追歡酒觴。

  推敲 過度に商量すれば,
  人瘦せ詩に愁ひ爽やかならず。
  鷄を爭ひ羊の恙なきを失去(うしな)ふは,
  なんぞ酒觴に歡を追ふに若くや。

[中呂]醉高歌 曲譜・25字
  △○▲●○平,▲●○○●上(or平)。△○▲●○○仄,▲●○○●上(or平)。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   平:平声の押韻。上:上声の押韻。仄:仄声の押韻。
    押韻はいずれも同韻部(拙作は中華新韻十唐)

      七絶・爭鷄失羊       2017.01.08 -48094

  咬文齧字少商量,畢竟爭鷄失玉羊。如此繆斯留醉語,坐雲歸去碧天堂。
  ○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○●●●○平。
                ○:平声。●:仄声。平:中華新韻十唐平声の押韻

  文を咬み字を齧り少商量(思う)こと少なければ,
  畢竟 鷄を爭ひ玉羊を失ふなり。
  此くのごとく繆斯(ミューズ)醉語を留(のこ)し,
  雲に坐って歸り去(ゆ)かん 碧(みどり)の天堂へ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
欣赏佳作。
咬文齧字少商量,畢竟爭鷄失玉羊。趣句。
一地清愁
2017/01/10 10:14
ありがとうございます。
咬文齧字少商量・・・文字面の細かいところに気を配っていると考えたつもりになり、大局を見失う、そういうことがよくあるように思います。
獅子鮟鱇
2017/01/10 14:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
争猫&#20002;牛 争鷄失羊 竹枝と[中呂]醉高歌と七言絶句 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる