獅子鮟鱇詩詞

アクセスカウンタ

zoom RSS 殺鷄取蛋 殺鷄取卵 憶少年と四七令と短歌

<<   作成日時 : 2017/01/10 14:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

      憶少年・殺鷄取蛋       2017.01.10 -48111
.
  俳人誇耀,季題推進,情長句短。聞之有騷客,試刪繁就簡。
  鳳綵鸞章多片善,摘除後、只留詩眼。悲哉美辭瘦,似殺鷄取蛋。

  俳人が誇耀(ほこ)るに,
  季題は推進す,
  情は長くも句は短かきを と。
  之れを聞いて騷客あり,
  試みんとす 繁を刪(けず)って簡に就くを。

  鳳綵鸞章に片善多く,
  摘除の後、ただ詩眼を留(とど)む。
  悲しい哉 美辭瘦せて,
  似たり 鷄を殺し蛋(たまご)を取るに。

 殺鶏取蛋:鶏を殺しその卵を取ること。目先の利益に走って長きにわたる利益を失うこと。

 憶少年 詞譜・雙調46字,前段五句兩仄韻,後段四句三仄韻 晁補之
  △○△●,△○▲●,△○△仄。○○●△●,●△○○仄(一四)。
  ●●○○○●仄,▲△△、●△○仄。△○●△●,●△○△仄(一四)。
   ○:平声。●:仄声。
   △:平声が望ましいが仄声でもよい。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。
   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻八寒)

      四七令・殺鷄取卵      2017.01.10 -48112

  殺鷄取卵,詩叟刪繁無句眼。
  ○○●仄,○●○平○●仄
     ○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻八寒平仄両用の押韻。

  鷄を殺し蛋(たまご)を取り,
  詩叟 繁を刪れば
  句眼なし。

 短歌
  鷄を殺し卵を取る詩叟繁を刪(けず)れば句眼も無くて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
殺鷄取蛋 殺鷄取卵 憶少年と四七令と短歌 獅子鮟鱇詩詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる